サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

法史学の諸問題

利光三津夫 編著

詳細情報

タイトル 法史学の諸問題
著者 利光三津夫 編著
著者標目 利光, 三津夫, 1927-2009
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社慶応通信
出版年月日等 1987.4
大きさ、容量等 466p ; 22cm
ISBN 4766403703
価格 6000円
JP番号 87031918
部分タイトル 律令制下の百済王氏 利光三津夫,上野利三著. 陵戸制に関する一考察 利光三津夫,長谷山彰著. 復讐・移郷考 利光三津夫,堀毅著. 律令裁判制度の一考察 笠原英彦著. 律令官人と遣唐使-叙位と経歴に関する分析を中心に 加藤順一著. 異本『西宮記』検非違使雑事・覚書 利光三津夫,所功著. 『惟宗系図』の研究 利光三津夫,松田和晃著. 中世時効考 利光三津夫,長谷山彰著. 明治初期における政府司法機関の律逸文採集事業について 利光三津夫,藤田弘道著. 児島惟謙「賭博罪廃止意見」に関する若干の考察 霞信彦著. 明治十六年・地方巡察使の研究-その派遣まで 利光三津夫ほか著. 明治二十三年・窮民救助法案考 稲葉光彦著. 現代中国相続制度の変貌-法制史的視点から 長谷山彰著
出版年(W3CDTF) 1987
件名(キーワード) 法制史--日本
NDLC AZ-141
NDC(8版) 322.1
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで