サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

史料集南方の軍政

防衛庁防衛研究所戦史部 編著

詳細情報

タイトル 史料集南方の軍政
著者 防衛庁防衛研究所戦史部 編著
著者標目 防衛研究所
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社朝雲新聞社
出版年月日等 1985.5
大きさ、容量等 562p ; 22cm
注記 防衛研究所図書館保管軍政関係史料目録・主要な参考書・南方軍政関係年表: p535~562
ISBN 475099104X
価格 6800円 (税込)
JP番号 86037308
出版年(W3CDTF) 1985
件名(キーワード) 軍政
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 占領
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC AZ-652
NDC(8版) 391.4
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 史料集南方の軍政 防衛庁防衛研究所戦史部編著
  • 目次
  • 解説(付凡例) 一三
  • 第一部 戦争目的、占領地の帰属、領土移譲、独立、政治参与等 三五
  • 1 基本国策要綱 (昭和十五年七月二十六日 閣議決定) 三五
  • 2 日独伊三国条約 (昭和十五年九月二十七日締結) 三五
  • 3 支那事変処理要綱 (昭和十五年十一月十三日 御前会議決定) 三六
  • 4 対仏印、泰施策要綱 (昭和十六年一月三十日大本営政府連絡会議決定) 三六
  • 5 対南方施策要綱 (昭和十六年六月六日大本営陸海軍部決定) 三六
  • 6 情勢ノ推移ニ伴フ帝国国策要綱 (昭和十六年七月二日 御前会議決定) 三六
  • 7 帝国国策遂行要領 (昭和十六年九月六日 御前会議決定) 三七
  • 8 帝国国策遂行要領 (昭和十六年十一月五日 御前会議決定) 三七
  • 9 大海令第一号 (昭和十六年十一月五日) 三七
  • 10 大陸命第五百六十四号 (昭和十六年十一月十五日) 三七
  • 11 対米英蘭蒋戦争終末促進ニ関スル腹案 (昭和十六年十一月十五日 連絡会議決定) 三八
  • 12 宣戦の詔書 (昭和十六年十二月八日) 三八
  • 13 陸海軍人に対する勅語 (昭和十六年十二月八日) 三八
  • 14 「時代の一面」〔占領地の帰属〕 (東郷茂徳 著) 三八
  • 15 南方占領地行政実施要領 (昭和十六年十一月二十日連絡会議決定) 三九
  • 16 総理大臣施政演説中対外処理方針ノ件 (昭和十七年一月十五日 連絡会議決定) 三九
  • 17 東條内閣総理大臣議会演説原稿 (昭和十七年二月十二日 連絡会議決定) 三九
  • 18 帝国領導下ニ新秩序ヲ建設スヘキ大東亜ノ地域 (昭和十七年二月二十八日 連絡会議決定) 四〇
  • 19 南方地名呼称ニ関スル件 (昭和十七年十二月九日 情報局発表) 四一
  • 20 大東亜戦争完遂ノ為ノ緬甸独立施策ニ関スル件 (昭和十八年一月十四日 連絡会議決定) 四一
  • 21 大東亜戦争完遂ノ為ノ緬甸独立施策ニ関スル件説明 (昭和十八年一月十三日) 四三
  • 22 占領地帰属腹案 (昭和十八年一月十四日 連絡会議決定) 四四
  • 23 占領地帰属腹案ノ説明 (昭和十八年一月十四日) 四五
  • 24 緬甸独立指導要綱 (昭和十八年三月十日 連絡会議決定) 四七
  • 25 大東亜政略指導大綱〔抜粋〕(昭和十八年五月三十一日 御前会議決定) 四九
  • 26 第八十二回帝国議会ニ於ケル内閣総理大臣演説〔原稿抜粋〕(昭和十八年六月十二日 連絡会議決定) 四九
  • 27 原住民政治参与ニ関スル件(昭和十八年六月二十六日 連絡会議了解) 五一
  • 28 比島独立指導要綱(昭和十八年六月二十六日 連絡会議決定) 五二
  • 29 原住民政治参与の経緯〔朝日新聞記事抜粋〕 五三
  • 30 大東亜政略指導大綱ニ基ク対泰対緬方策ノ実行ニ関スル件(昭和十八年六月二十六日 連絡会議決定) 五九
  • 31 「マライ」及「シャン」地方ニ於ケル「タイ」国ノ領土ニ関スル日本国「タイ」国間条約(昭和十八年七月三十一日連絡会議了解) 五九
  • 32 領土問題二関スル日「タイ」間交換公文 (昭和十八年七月三十一日 連絡会議了解) 六一
  • 33 緬甸中央行政機関設立準備並に行政府設立に関する史料 (緬甸軍政史其ノ四) 六二
  • 34 「シャン」州政庁の設置及「ビルマ」に関する軍政撤廃に関する史料 (緬甸軍政史 其ノ四) 六七
  • 35 日本国「ビルマ」国間同盟条約案 (昭和十八年七月十九日 連絡会議了解) 七一
  • 36 日本国「フィリピン」国間同盟条約案 (昭和十八年十月五日 連絡会議了解) 七一
  • 37 緬甸独立の経緯 (緬甸軍政史其ノ三) 七二
  • 38 印度仮政府承認ニ関スル件 (昭和十八年十月九日連絡会議決定) 七五
  • 39 「アンダマン」諸島及「ニコバル」諸島ノ帰属ニ関スル件 (昭和十八年十一月六日 連絡会議決定) 七五
  • 40 今後採ルヘキ戦争指導ノ大綱〔抜粋〕(昭和十九年八月十九日 御前会議) 七六
  • 41 対泰措置ニ関スル件 (昭和二十年七月十七日 最高戦争指導会議決定) 七六
  • 42 東印度独立措置ニ関スル件 (昭和二十年七月十七日最高戦争指導会議決定) 七六
  • 43 「インドネシア」独立問題処理の経緯 (戦史叢書 「南西方面陸軍作戦」) 七七
  • 第二部 中央の指針<1>軍政指導に関する一般事項 八三
  • 1 戦史叢書「大本営陸軍部大東亜戦争 開戦経緯」<5>(軍政関係事項抜粋) 八三
  • 2 南方軍政ニ関スル措置事項覚書 (昭和二十一年一月二十四日 軍政資料64) 八五
  • 3 南方軍政関係資料 (第一復員省軍政資料64) 八七
  • 4 南方占領地行政実施要領 (昭和十六年十一月二十日 連絡会議決定) 九一
  • 5 南方占領地行政実施要領の審議 (昭和十六年十一月二十日) 九二
  • 6 南方作戦ニ伴フ占領地統治要綱(昭和十六年十一月二十五日 大陸指第九九三号別冊第一) 九三
  • 7 占領地軍政実施ニ関スル陸海軍中央協定 (昭和十六年十一月二十六日 大陸指第九九三号別冊第二) 九六
  • 8 占領地軍政実施ニ関スル陸海軍中央協定追補其一、其二 (昭和十七年六月二日) 九八
  • 9 占領地軍政実施ニ関スル陸海軍中央協定ニ基ク陸軍海運地 海軍根拠地 船舶港務ニ関スル中央協定 (昭和十七年一月三日) 九八
  • 10 占領地軍政実施ニ関スル陸海軍中央協定ニ基ク蘭貢ニ関スル陸海軍中央協定 (昭和十七年八月二十五日) 一〇〇
  • 11 占領地域内における第三国領事官 (日本外交史 第二四巻) 一〇一
  • 12 占領地軍政実施ニ伴フ第三国権益処理要綱 (昭和十七年一月二十日 連絡会議決定) 一〇一
  • 13 時局ニ伴フ猶太人対策 (昭和十七年三月十一日 連絡会議決定) 一〇二
  • 14 南方占領地域ニアル外国人権益ニ関スル権利義務得喪不承認ニ関スル通告 (昭和十七年四月十五日 参謀本部第二十班の綴) 一〇三
  • 15 敵産管理運営ニ関スル基本方策ニ関スル意見 (昭和十七年九月二十八日 第二十五軍参謀 田辺俊雄少佐) 一〇四
  • 16 帝国軍ノ作戦地域内ニ於ケル敵国及敵国人財産ノ処理運営ニ関スル件 (昭和十七年九月二十八日 連絡会議決定) 一〇六
  • 17 華僑対策要綱 (昭和十七年二月十四日 連絡会議決定) 一〇八
  • 18 敵国および敵性政権名 (第二十五軍軍政監) 一〇九
  • 19 南方占領地各地域別統治要綱 (昭和十七年十月十二日 大陸指第九九三号追加別冊) 一〇九
  • 20 大東亜政略指導大綱 (昭和十八年五月三十一日 御前会議決定) 一一一
  • 21 領土問題ニ関スル日「タイ」間交換公文 (昭和十八年七月三十一日 連絡会議報告) 一一二
  • 22 大本営政府連絡会議議事録 (軍政関係抜粋) 一一三
  • 23 決勝非常措置要綱 (昭和二十年一月二十五日 最高戦争指導会議決定) 一二二
  • 24 情勢ノ変化ニ応スル仏印処理ニ関スル件 (昭和二十年二月一日 最高戦争指導会議決定) 一二四
  • 25 印度支那政務処理要領 (昭和二十年二月二十六日 最高戦争指導会議報告) 一二四
  • 26 対仏印武力処理発動ニ関スル件 (昭和二十年二月二十六日 最高戦争指導会議決定) 一二六
  • 27 仏印処理ニ伴フ対「タイ」施策ノ件 (昭和二十年三月一日 最高戦争指導会議報告) 一二六
  • 28 仏印処理ニ伴フ声明ニ関スル件 (昭和二十年三月一日 最高戦争指導会議報告) 一二六
  • 29 安南帝国、「カンボヂヤ」王国及「ルアンプラバン」王国ニ対スル措置ノ件 (昭和二十年五月十六日 内閣、陸、海、外、大東亜決定) 一二七
  • 30 「ツーラン」、海防、河内各特別市ノ安南帝国復帰ニ関スル件 (昭和二十年七月十日 内閣、陸、海、外、大東亜決定) 一二七
  • 31 占領地ニ於テ敵側ニ押収セラレアリシ枢軸国(人)ノ権益処理ノ件 (昭和十七年二月十七日 連絡会議決定) 一二七
  • 第三部 中央の指針<2>軍政に関する財政、金融、経済の部 一二九
  • 1 南方経済対策要綱 (昭和十六年十二月十二日 関係大臣会議決定) 一二九
  • 2 南方経済対策要綱ノ説明 (昭和十六年十二月十六日 第六委員会) 一三六
  • 3 南方経済対策要綱ノ修正ニ関スル件 (昭和十七年二月十九日 第六委員会決定) 一四〇
  • 4 南方経済処理に関する件(議会に於て必要ある場合進んで説明する要旨) (昭和十七年一月二十日 閣議決定) 一四〇
  • 5 南方経済処理について (昭和十七年二月四日 企画院) 一四二
  • 6 占領地財政 金融 通貨 貿易工作ニ関スル細項 (南方軍総司令部) 一四三
  • 7 南方開発金庫の誕生 (昭和十七年二月四日 大蔵省理財局) 一四六
  • 8 南方開発金庫法 (昭和十七年二月十九日 法律第三三号) 一四八
  • 9 南方開発金庫ニ関スル大本営政府連絡会議決定(昭和十七年三月十八日) 一四八
  • 10 南方開発金庫の設立(「南方作戦に伴う占領地行政の概要」抜粋) 一四九
  • 11 南方諸地域ニ対スル通貨金融制度ノ基本方針並ニ泰国及仏印ニ対スル当面ノ措置ニ関スル件 (昭和十七年二月二十三日連絡会議決定) 一五〇
  • 12 円、「バート」等価実施ニ関スル外務当局談 (昭和十七年四月二十一日) 一五二
  • 13 「タイ」国ニ対スル借款ノ成立ニ関スル情報局発表 (昭和十七年六月二十日) 一五二
  • 14 日、仏印経済交渉妥結ニ関スル情報局発表 (昭和十七年七月十八日) 一五二
  • 15 対泰経済施策要綱 (昭和十七年九月二十九日 連絡会議了解) 一五四
  • 16 陸軍軍政会計実施要領 (昭和十七年十二月三十日 陸亜密第一五八八号) 一五六
  • 17 南方経済陸軍処理要領 (昭和十八年六月五日 陸亜密第三三九二号) 一五九
  • 18 「南方経済陸軍処理要領」附録 南方経済陸軍処理要領実行上必要ナル諸規定集 (昭和十八年六月 陸軍省) 一六七
  • 19 本邦ト南方諸地域間ニ於ケル物資交易処理要領 (昭和十七年陸亜密第七九六号別冊) 一六八
  • 20 地方長官会同席上ニ於ケル馬来軍政監部総務部長口演要旨 (昭和十八年七月十一日) 一七二
  • 21 南方甲地域ニ於ケル発券機構及財政協カニ関スル件 (昭和十八年一月二十日 連絡会議決定) 一七五
  • 22 南方甲地域経済対策要綱 (昭和十八年六月十二日 連絡会議決定) 一七六
  • 第四部 軍政要員及び関係商社の南方派遣と軍政初期の体制 一八三
  • 1 「南方の軍政」〔抜粋〕(陸軍報道部 竹田光次中佐著 昭和十八年八月十日発行) 一八三
  • 2 「南方作戦に伴ふ占領地行政の概要」〔抜粋〕 (第一復員局調製) 一八五
  • 3 「南方軍政日記」〔抜粋〕 (石井秋穂大佐戦後手記) 一八八
  • 4 「南方圏要覧」〔抜粋〕(朝日新聞社発行 昭和十七年七月二十日) 一九一
  • 5 陸軍軍政要員南方増派に関する史料 (陸亜密大日記) 一九三
  • 6 軍政要員発令記事 (朝日新聞) 一九三
  • 7 「軍政総監指示」〔抜粋〕(昭和十七年八月七日指示) 一九八
  • 8 大東亜関係軍政要員数 一九九
  • 9 南方占領地進出日本商社名 二〇〇
  • 第五部 南方における国防重要資源と内地還送 二一一
  • 1 「帝国国策遂行要領」御前会議議事録〔抜粋〕(昭和十六年十一月五日) 二一一
  • 2 鈴木企画院総裁の南方経営方針説明(昭和十七年一月二十三日 於衆議院予算総会) 二一四
  • 3 南方資源の状況(朝日新聞記事摘録) 二一六
  • 4 大東亜共栄圏内の農産物(昭和十七年二月十八日 農林省—週報) 二一八
  • 5 帝国ノ資源圏ヲ如何ニスヘキヤ(昭和十七年二月二十八日 連絡会議決定) 二二六
  • 6 国民生活確保ノ具体的方策(昭和十七年三月二日 連絡会議決定) 二二九
  • 7 占領地ヨリ物資取得ノ現状竝ニ将来ノ見透(昭和十七年三月二日 連絡会議決定) 二三一
  • 8 船腹ノ現状竝ニ之カ対策(昭和十七年三月七日 連絡会議決定) 二三三
  • 9 十七年度国内及共栄圏ニ対スル燃料配給ノ件(昭和十七年三月九日 連絡会議資料) 二三四
  • 10 初期作戦ノ実績ハ予定計画ニ対比シ軍事的 政治的 経済的ニ如何ナル差異アリヤ(昭和十七年三月十一日 連絡会議決定) 二三四
  • 11 南方に於ける鉱産資源(昭和十七年四月二十九日 企画院—週報) 二三六
  • 12 占領地採油事業ノ協力運営ニ関スル陸海軍中央協定(昭和十七年五月十九日 連絡会議決定) 二四三
  • 13 南方燃料輸送ニ関スル件(昭和十七年五月二十日 連絡会議決定) 二四四
  • 14 開戦以降物的国力ノ推移竝ニ今後ニ於ケル見透(昭和十九年八月十一日 最高戦争指導会議決定) 二四四
  • 15 液体燃料確保対策ニ関スル件(昭和十九年十月二十八日 最高戦争指導会議決定) 二五〇
  • 16 船舶ノ徴傭、損耗、補填等ニ関スル件(昭和一九年十二月二十一日 最高戦争指導会議決定) 二五一
  • 17 「日本戦争経済秘史」〔抜粋〕 (田中申一 著) 二五一
  • 18 戦史叢書「陸軍軍需動員」<2>実施編〔抜粋〕(防衛研修所戦史室著) 二五二
  • 19 戦史叢書「大本営陸軍部」<7><8>〔抜粋〕(前と同じ) 二六三
  • 20 戦史叢書「海上護衛戦」〔抜粋〕(前と同じ) 二六四
  • 21 燃料及重要物資の緊急還送作戦実施に関する参謀総長の指示 二六九
  • 第六部 現地軍の軍政施行の準縄 二七五
  • 1 林集団〔第十五軍〕占領地統治要綱 (昭和十七年三月十五日 緬甸軍政史附表) 二七五
  • 2 第二十五軍軍政実施要綱 (昭和十七年四月二十七日) 二七九
  • 3 第二十五軍軍政実施要綱附録押収工場、事業場等管理要領 二八三
  • 4 第二十五軍軍政実施要綱ニ基ク馬来財政ノ処理要領 二八五
  • 5 華僑工作実施要領 (第二十五軍軍政部) 二八七
  • 6 金融対策樹立ニ関スル要領 (昭和十七年四月二十七日 第二十五軍軍政部) 二八九
  • 7 「スマトラ」軍政実施要領 (昭和十七年四月二十七日 第二十五軍軍政部) 二九一
  • 8 「スマトラ」軍政実施要領別冊 「スマトラ」華僑対策実施要領 (昭和十七年四月二十七日 第二十五軍軍政部) 二九三
  • 9 軍政総監指示 (昭和十七年八月七日 南方軍軍政総監部) 二九四
  • 10 馬来及「スマトラ」統治ニ関スル指示 (昭和十七年十一月九日 第二十五軍司令部) 三〇七
  • 11 第二十五軍興亜訓練所の設置 (昭和十七年十二月二十四日 第二十五軍司令部) 三〇七
  • 12 第二十五軍軍政監部服務規定(昭和十七年八月) 三〇八
  • 13 昭和十九年度軍政施策ニ関スル指示(昭和十九年一月 南方軍総司令部) 三一一
  • 14 南方軍軍政総監部総務部長口演要旨 (昭和十九年三月) 三一五
  • 15 昭和十九年度鉱工業生産目標 三二一
  • 16 昭和十九年度鉱工業新規計画 三二〓
  • 第七部 軍政進捗状況 三二九
  • 1 南方占領地域ノ現状ト兵力運用ニ就テノ参謀総長上奏案 (昭和十七年五月二十九日) 三二九
  • 2 作戦進展に伴う初期軍政施策の梗概 (「南方の軍政」抜粋) 三三二
  • 3 南方軍政進展概況 (朝日新聞記事抜粋) 三三七
  • 4 第二十五軍軍政進捗概況報告ノ件 (昭和十七年三月十九日 第二十五軍軍政部) 三七三
  • 5 軍政実施概況報告 (昭和十七年四月十八日 第十四軍司令部) 三七四
  • 6 第二十五軍軍政概況 (昭和十七年六月十四日 第二十五軍軍政部) 三八〇
  • 7 軍政実施概況報告(旬報) (昭和十七年六月三十日第十四軍司令部 ) 三八四
  • 8 第十五軍軍政業務概況 (昭和十七年九月十八日 第十五軍軍政監部) 三九七
  • 9 北「ボルネオ」軍政概要〔抜粋〕 (昭和十七年十月一日 ボルネオ守備軍) 四〇四
  • 10 「ジャワ」の現状 (昭和十九年三月 第十六軍軍政監部) 四一六
  • 11 「ボルネオ」の現状 (昭和十九年三月 ボルネオ守備軍司令部) 四二四
  • 12 香港軍政の概要 (「南方作戦に伴う占領地行政の概要」別冊其七) 四二八
  • 13 香港建設の現状 (「南方の軍政」抜粋) 四三四
  • 14 南方諸地域交易、自給、木造船、建造状況概見表 (宮元静雄著 ジャワ終戦処理記) 四三七
  • 第八部 南方軍政に関する回想記 四四三
  • 1 南方軍政日記 石井秋穂元大佐手記 四四三
  • 2 太平洋戦争とわが石油業 日本石油株式会社編 四五九
  • 3 パレンバンの石油部隊 パレンバンの石油部隊刊行会発行 四六七
  • 4 南スマトラ燃料工廠の生い立ちから終戦までの記 浅野剛元少将手記 四七八
  • 5 ビルマ軍政の諸問題 飯田祥二郎元中将手記 四八三
  • 6 馬来軍政概要 藤村益蔵元少将手記 四九一
  • 7 大東亜戦争初期に於ける南方作戦の推移に伴ふ占領地行政の概要 櫛田正夫元大佐手記 四九六
  • 8 フィリピンの軍政 宇都宮直賢元少将手記 五〇〇
  • 9 南方軍政の回顧 今岡豊元大佐手記 五一六
  • 10 ジャワの軍政 山本茂一郎元少将手記 五二六
  • 付録第一 防衛研究所図書館保管 軍政関係史料目録 五三五
  • 付録第二 南方軍政関係年表 五五一

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで