サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本古代の政治と制度

林陸朗先生還暦記念会 編

詳細情報

タイトル 日本古代の政治と制度
著者 林陸朗先生還暦記念会 編
著者標目 林, 陸朗, 1925-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社続群書類従完成会
出版年月日等 1985.11
大きさ、容量等 649p ; 22cm
価格 13000円 (税込)
JP番号 86024336
部分タイトル 日本古代の政治と外交 倭の五王の外交と内政-府官制的秩序の形成 鈴木靖民著. 百済救援の役について 鈴木英夫著. 斉明・天智朝の兵力動員について 佐藤和彦著. 律令位階制と「諸蕃」 平野卓治著. 仲麻呂政権下の高麗朝臣福信 近江昌司著. 光仁朝政治の構造と志向 中川収著. 早良親王と長岡遷都-遷都事情の再検討 高田淳著. 桓武朝の太政官符をめぐって 林陸朗著. 渤海国中台省牒の基礎的研究 酒寄雅志著. 『文徳実録』良吏伝の検討 野口武司著. 日本古代の制度と宗教 古代の難波と住吉の神 岡田精司著. 飛鳥寺の史的性質をめぐって 松木裕美著. 律令官社制の成立過程と特質 川原秀夫著. 皇太子と位階制 今江広道著. 八世紀前期の禁兵器制の実態-隼人の弩を中心として 胡口靖夫著. 律令中央財政運営の特質-予算論との関連 小池栄一著. 税帳勘会について 山里純一著. 上官考 関口力著. 寺院における悪僧についてー十二世紀の東大寺領荘園を中心に 北爪真佐夫著
出版年(W3CDTF) 1985
件名(キーワード) 日本--歴史--古代
NDLC GB161
NDC(8版) 210.3
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで