サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

指標生物 : 自然をみるものさし

日本自然保護協会 編・監修

詳細情報

タイトル 指標生物 : 自然をみるものさし
著者 日本自然保護協会 編・監修
著者標目 日本自然保護協会
シリーズ名 Field guide series ; 3
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社思索社
出版年月日等 1985.12
大きさ、容量等 355p ; 19cm
注記 付: 参考書
ISBN 4783501343
価格 2000円 (税込)
JP番号 86020758
出版年(W3CDTF) 1985
件名(キーワード) 生物指標
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC RA141
NDC(8版) 468
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 指標生物
  • 目次
  • 序3
  • はじめに 11
  • この本の使いかた 16
  • I. 指標生物とはどんなものか
  • 1. ものさしとして生物をみる 19
  • 2. 自然保護と指標生物の役割 25
  • 3. 都市化と生物指標 36
  • 4. 市民による指標生物調査の意義と実際 44
  • 5. 指標生物分類一覧 53
  • II. 自然観察を楽しくするための指標生物
  • はじめに 67
  • 1. 気候や気象を知る
  • 社寺林の樹種と気候 68
  • 年輪と気候変動の歴史 72
  • 偏形樹と風の分布 76
  • サルオガセと霧 82
  • 樹幹のコケと積雪深 88
  • 樹形と雪圧 92
  • カエル合戦と地温 98
  • 海藻と海辺の環境 102
  • 2. 地形・地質・土壌・高度を知る
  • アカマツとやせ地 104
  • カニの種類と干潟の底質 106
  • 「打ち上げ」から知る海岸の底質 110
  • 草の種類と土の湿りけ 114
  • シダと土の湿りけ 116
  • 水生植物と水深 120
  • 鳥の種類と山の高さ 124
  • 3. 人間生活を知る
  • オオバコと踏みあと 132
  • ニジギンポと空缶 136
  • ヤモリと町並み 140
  • スズメと人里 144
  • ハシブトガラスとゴミ 148
  • ワカケホンセイインコと街の緑 154
  • III. 環境の変化を調べるための指標生物
  • はじめに 163
  • 1. 大気汚染を知る
  • 墓地のウメノキゴケ 164
  • 樹木の健康度 168
  • カイガラムシ 172
  • シイモグリチビガ 178
  • 2. 水の汚染を知る
  • エビモ 184
  • オランダガラシ 190
  • 水生動物 192
  • IV. 自然らしさを調べるための指標生物
  • はじめに 203
  • 1. すみかたで自然度をはかる
  • タンポポ 204
  • ダンゴムシ 210
  • ジョロウグモ 214
  • ヨツボシクサカゲロウ 218
  • オオフタオビドロバチ 222
  • メダカ 226
  • アカガエル 232
  • ツバメ 236
  • アオバズク 242
  • 2. 生物の種類構成で自然度をはかる
  • 帰化植物 248
  • 土壌動物 252
  • わら巻きに入る小動物 258
  • シデムシ類 264
  • アシナガバチ類 270
  • セミ類 274
  • 淡水の魚類 278
  • 鳥類 284
  • V. 資料篇
  • 1. アンケート調査の方法とまとめかた 301
  • 2. 環境調査における指標的動物群 304
  • 3. 指標生物参考文献 306
  • 付(財)日本自然保護協会の活動案内
  • 自然保護教育事業 337
  • 自然観察指導員講習会実施要綱 341
  • (財)日本自然保護協会自然観察指導員連絡会一覧 344
  • (財)日本自然保護協会のあらまし 346
  • 刊行物案内 350
  • あとがき 354
  • 本書の作成にあたった人々 355
  • ハガキアンケート(春,秋) 巻末はりこみ
  • 検索表(土壌動物,セミのヌケガラ) 巻末はりこみ
  • 〔コラム〕指標生物メモ
  • 1 動物による地震予知 87
  • 2 シダと探鉱 97
  • 3 種播鳥 101
  • 4 シーボルトミミズと大雪 109
  • 5 土壌pHと植物 118
  • 6 動植物と方位 130
  • 7 季語 135
  • 8 生物時計 139
  • 9 ヒグマの接近を知らせるキバネクロバエ 147
  • 10 アマガエルと天気予報 183
  • 11 蜜腺のありかを教えるアリ 189
  • 12 指標カラス?! 229
  • 13 害虫発生を予測する指標生物 246
  • 14 動植物の地方名の指標性 296

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで