サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

世界名歌選集

伊藤玲子 編

詳細情報

タイトル 世界名歌選集
著者 伊藤玲子 編
著者標目 伊藤, 玲子, 1930-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ドレミ楽譜出版社
出版年月日等 1984.10
大きさ、容量等 165p ; 26cm
ISBN 4810804364
価格 1200円 (税込)
JP番号 86012019
出版年(W3CDTF) 1984
NDLC YM331
NDC(8版) 767.5
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 世界名歌選集
  • CONTENTS 目次
  • ドイツ・北欧の歌
  • 1 楽に寄す 10
  • 2 アベ・マリア 12
  • 3 歌のつばさに 14
  • 4 菩提樹 17
  • 5 ます 22
  • 6 はすの花 26
  • 7 ローレライ 28
  • 8 野薔薇 29
  • 9 野ばら 30
  • 10 聖夜 31
  • 11 愛 32
  • 12 ラルゴ 34
  • 13 ソルベーグの歌 37
  • 14 シューベルトのセレナーデ 40
  • 15 ブラームスの子守歌 44
  • 16 モーツァルトの子守歌 45
  • 17 シューベルトの子守歌 46
  • イギリス・フランス・西欧の歌
  • 18 アニー・ローリー 47
  • 19 蛍の光 48
  • 20 アベ・マリア 49
  • 21 春の日の花と輝く 52
  • 22 マイ・ウェイ 54
  • 23 ロッホ・ローモンド 58
  • 24 ロンドンデリーの歌 60
  • 25 愛の讃歌 62
  • イタリア・南欧の歌
  • 26 追憶 65
  • 27 さらばナポリ 66
  • 28 カロ・ミオ・ベン 68
  • 29 フニクリ・フニクラ 70
  • 30 マンマ 74
  • 31 うつろの心 78
  • 32 ニーナ 80
  • 33 わが太陽 82
  • 34 愛の喜び 84
  • 35 サンタ・ルチア 88
  • 36 遥かなるサンタ・ルチア 90
  • 37 帰れソレントヘ 92
  • 38 ラ・ノヴィア 94
  • 39 海に来たれ 97
  • ソ連・東欧の歌
  • 40 道 100
  • 41 コサックの子守歌 103
  • 42 一週間 106
  • 43 バルカンの星の下に 108
  • 44 ポーリュシカ・ポーレ 110
  • 45 おお牧場はみどり 112
  • 46 シュワ・ジェヴェチカ 113
  • 東アジアの歌
  • 47 アリラン 116
  • 48 美しい竹 118
  • 49 豊年の歌 120
  • 50 ツァオ コアン テン ゴ 122
  • 51 ウヤホェ 124
  • 南太平洋の歌
  • 52 アロハ・オエ 126
  • 53 ブンガワン・ソロ 128
  • 54 イサ・レイ 131
  • 55 ワルツィング・マチルダ 134
  • 北米の歌
  • 56 オーラ・リー 136
  • 57 なつかしの我がケンタッキーの家 137
  • 58 夢路より 140
  • 59 エーデルワイス 142
  • 60 峠の我が家 144
  • 61 ジングル・ベル 146
  • 62 オールド・ブラック・ジョー 148
  • 63 故郷の人々 150
  • 64 乾杯の歌 152
  • 65 トム・ドゥーリー 154
  • 66 四つ葉のクローバー 156
  • 67 老犬トレイ 158
  • 中南米の歌
  • 68 コンドルは飛んで行く 159
  • 69 シェリート・リンド 162
  • 70 ラ・ゴロンドリーナ 164
  • 索引 8

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで