サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

川田熊太郎比較思想研究

三枝充悳 編

詳細情報

タイトル 川田熊太郎比較思想研究
著者 三枝充悳 編
著者標目 川田, 熊太郎, 1899-1981
著者標目 三枝, 充悳, 1923-2010
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社法蔵館
出版年月日等 1985.3
大きさ、容量等 3冊 ; 22cm
価格 各8500円 (税込)
JP番号 86001542
部分タイトル 1 空の思想の体系論的研究-知見の哲学のために.般若と仏教の根本真理.仏教倫理の歴史的体系的研究.仏教の思想形態論-比較哲学的研究.仏教の唯心説について.縁起と法界.宗教の本質について. 解説に代えて 三枝充悳著. 川田熊太郎略歴,川田熊太郎著書・論文目録:p304~311. 2 仏教哲学の特質.仏教思想の復原.根本倫理の多様性について.菩薩地における根本真理の追求.『入楞伽経』における四聖諦について.創造された人間と縁起する五蘊.生滅の法則について.深縁起の運動方向.深縁起の第二の運動-縁起と戒.常住と永遠.三昧による真理認識.戒の根抵と種種の哲学.根本真理と曹洞禅.但随他証去.『正法眼蔵』三界唯心釈.無の施設の無について.無の系譜. 解説に代えて 三枝充悳著
部分タイトル 3 比較形而上学について.印欧比較哲学の基礎-比較の中項を求めて.比較哲学の課題と方法.Docta Ignorantiaと無分別智-比較哲学的研究.時と永遠-アウグスティヌスと竜樹.比較の第三者としてのウパニシャッドのsatについてー比較哲学的研究.西洋哲学における自我思想とアートマン思想との比較-古代より中世へ.二種のイデア論-比較哲学的研究.イデアリスムスー唯心説との異同.虚無からの創造-原理論の変革."Creatio ex nihilo"の起源.ボナヴェントゥーラのイデア論.マイスター・エックハルト研究-霊魂の超越と内在.マイスター・エックハルトのGotheitについて. 解説に代えて 三枝充悳著
出版年(W3CDTF) 1985
件名(キーワード) 比較哲学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 仏教哲学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC H21
NDLC HK18
NDC(8版) 104
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで