サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本唱歌集

堀内敬三, 井上武士 編

詳細情報

タイトル 日本唱歌集
著者 堀内敬三, 井上武士 編
著者標目 堀内, 敬三, 1897-1983
著者標目 井上, 武士, 1894-1974
シリーズ名 岩波クラシックス ; 18
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社岩波書店
出版年月日等 1982.12
大きさ、容量等 284p ; 20cm
注記 参考文献: p273~278
価格 1400円
JP番号 83015506
出版年(W3CDTF) 1982
件名(キーワード) 唱歌
NDLC KD319
NDC(8版) 767.7
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 日本唱歌集
  • 目次 カッコ内は作詞者名
  • 明治時代(明治14年―明治45年)
  • 見わたせば(柴田清煕、稲垣千頴) 一五
  • 螢の光 一六
  • 螢々(野村秋足、稲垣千頴) 一八
  • 霞か雲か(加部厳夫) 一九
  • 皇御国(加藤司書、里見義) 二〇
  • あおげば尊し 二一
  • 才女 二二
  • 四季の月 二三
  • 船子(里見義) 二四
  • 庭の千草(里見義) 二五
  • 進め進め(加部厳夫) 二六
  • 風車 二七
  • 数(かぞ)えうた 二八
  • 紀元節(高崎正風) 三〇
  • 故郷の空(大和田建樹) 三一
  • 来たれや 来たれ(外山正一) 三二
  • 舟あそび(大和田建樹) 三四
  • あわれの少女(大和田建樹) 三五
  • 旅泊(大和田建樹) 三六
  • 織り成す錦 三七
  • 埴生の宿(里見義) 三八
  • 元冦(永井建子) 三九
  • 敵は幾万(山田美妙斎) 四〇
  • うさぎ 四二
  • 天長節(黒川真頼) 四二
  • 一月一日(千家尊福) 四三
  • 勇敢なる水兵(佐佐木信綱) 四四
  • 婦人従軍歌(加藤義清) 四六
  • 港(林柳波、旗野十一郎) 四七
  • 金剛石(昭憲皇太后) 四八
  • 漁業の歌(中村秋香) 五〇
  • 夏は来ぬ(佐佐木信綱) 五一
  • 四条畷(大和田建樹) 五二
  • 川中島(旗野十一郎) 五四
  • 青葉茂れる桜井の(落合直文) 五六
  • 鉄道唱歌(大和田建樹) 五八
  • キンタロウ(石原和三郎) 六八
  • モモタロウ(田辺友三郎) 六九
  • さるかに(石原和三郎) 七〇
  • おつきさま(石原和三郎) 七一
  • うらしまたろう(石原和三郎) 七二
  • 花(武島羽衣) 七四
  • 春爛漫の花の色(矢野勘治) 七六
  • 寄宿舎の古釣瓶(ふるつるべ) 七八
  • 箱根八里(鳥居忱) 八〇
  • 荒城の月(土井晩翠) 八二
  • 秋のあわれ(鳥居忱) 八三
  • はなさかじじい(石原和三郎) 八四
  • おおえやま(石原和三郎) 八六
  • 春の野(田辺友三郎) 八八
  • 鳩ぽっぽ(東くめ) 八九
  • すずめ雀(佐佐木信綱) 九〇
  • お正月(東くめ) 九一
  • 散歩唱歌(大和田建樹) 九二
  • 菅公(大和田建樹) 一〇〇
  • 牛若丸(石原和三郎) 一〇二
  • 鳴呼玉杯に花うけて(矢野勘治) 一〇四
  • うさぎとかめ(石原和三郎) 一〇六
  • 朋友 一〇七
  • ワシントン 一〇八
  • 二宮尊徳(桑田春風) 一一〇
  • 虫の楽隊(桑田春風) 一一一
  • 戦友(真下飛泉) 一一二
  • 電車唱歌(石原和三郎) 一一五
  • 大(だい)こくさま(石原和三郎) 一二三
  • 一寸法師(巌谷小波) 一二四
  • 美しき天然(武島羽衣) 一二六
  • 紅萌ゆる岡の花(沢村胡夷) 一二八
  • 妙義山(大和田建樹) 一三〇
  • 青葉の笛(大和田建樹) 一三一
  • 旅愁(犬童球渓) 一三二
  • 故郷の廃家(犬童球渓) 一三三
  • 汽車の旅 一三四
  • ウォーターロー(土井晩翠) 一三五
  • 野なかの薔薇(近藤朔風 訳) 一三六
  • 美(うま)し夢(近藤朔風 訳) 一三七
  • ローレライ(近藤朔風 訳) 一三八
  • 夜(与謝野晶子) 一三九
  • 七里ヶ浜の哀歌(三角錫子) 一四〇
  • 星の界(よ)(杉谷代水) 一四二
  • ツキ 一四四
  • こうま 一四五
  • ふじの山 一四六
  • とけいのうた 一四七
  • 春が来た(高野辰之) 一四八
  • 虫のこえ 一四九
  • いなかの四季 一五〇
  • 三才女(芳賀矢一) 一五二
  • 水師営の会見(佐佐木信綱) 一五四
  • われは海の子 一五六
  • 鎌倉 一五八
  • 日の丸の旗(高野辰之) 一六〇
  • 鳩 一六一
  • 人形 一六二
  • ひよこ 一六三
  • かたつむり 一六四
  • 牛若丸 一六五
  • 桃太郎 一六六
  • 池の鯉 一六八
  • 菊の花(青木存義) 一六九
  • 犬 一七〇
  • 二宮金次郎 一七一
  • 浦島太郎 一七二
  • 案山子 一七四
  • 紅葉 一七五
  • 雪 一七六
  • 那須与一 一七七
  • 茶摘 一七八
  • 汽車 一七九
  • 村祭 一八〇
  • 冬の夜 一八一
  • 都ぞ弥生(横山芳介) 一八二
  • お玉じゃくし(吉丸一昌) 一八五
  • 大正時代(大正元年―大正15年)
  • 木の葉(吉丸一昌) 一八九
  • 春の小川(高野辰之) 一九〇
  • 広瀬中佐 一九一
  • 村の鍛冶屋 一九二
  • 橘中佐 一九四
  • 早春賦(そうしゅんふ)(吉丸一昌) 一九五
  • 鯉のぼり 一九六
  • 海 一九七
  • 冬景色 一九八
  • 朝日は昇りぬ 一九九
  • 故郷を離るる歌(吉丸一昌) 二〇〇
  • 児島高徳 二〇一
  • 朧月夜(高野辰之) 二〇二
  • 故郷(高野辰之) 二〇三
  • 四季の雨 二〇四
  • 夜の海 二〇五
  • 浜辺の歌(林古渓) 二〇六
  • とんび(葛原〓) 二〇八
  • 風(西条八十 訳) 二〇九
  • 昭和時代(昭和元年―昭和20年)
  • コイノボリ 二一三
  • 電車ごっこ(井上赳) 二一四
  • ポプラ(井上赳) 二一五
  • チューリップ 二一六
  • 螢(井上赳) 二一八
  • 動物園(井上赳) 二一九
  • 牧場の朝 二二〇
  • 遠足 二二一
  • 滝 二二二
  • スキーの歌(林柳波) 二二四
  • ウミ(林柳波) 二二六
  • オウマ(林柳波) 二二七
  • ウグイス(林柳波) 二二八
  • 花火(井上赳) 二二九
  • 菊の花(小林愛雄) 二三〇
  • 田植(井上赳) 二三一
  • 野菊(石森延男) 二三二
  • きたえる足(片桐顕智) 二三三
  • 麦刈(白鳥省吾) 二三四
  • 母の歌(野上弥生子) 二三五
  • 解説(堀内敬三、井上武士) 二三七
  • 参考文献 二七三
  • うたいだし索引 二七九
  • 插絵目次
  • 『小学唱歌集(初編)』表紙(『小学唱歌集(初編)』明14・11より) 一三
  • 螢の光(『小学唱歌集(初編)』明14・11より) 一六
  • 明治20年代の歌唱の図(『小学唱歌(五)』明26・9より) 二四
  • 湊川(『湊川』明32・6より) 五七
  • 『鉄道唱歌(第壱集)』表紙(『鉄道唱歌(第壱集)』明33・5より) 六七
  • キンタロウ(『幼年唱歌(初編上巻)』明33・6より) 六七
  • 『幼年唱歌(初編中巻)』表紙(『幼年唱歌(初編中巻)』明33・9より) 七三
  • はなさかじじい(『幼年唱歌(初編下巻)』明34・6より) 八五
  • 『幼年唱歌(二編下巻)』表紙(『幼年唱歌(二編下巻)』明34・11より) 八七
  • 『散歩唱歌』表紙(『散歩唱歌』明36・6より) 九九
  • 牛若丸(『幼年唱歌(二編下巻)』明34・11より) 一〇三
  • 大こくさま(『尋常小学唱歌(二編中巻)』明38・12より) 一二二
  • 『尋常小学読本唱歌』表紙(『尋常小学読本唱歌』明43・7より) 一四三
  • 『尋常小学読本唱歌』緒言(『尋常小学読本唱歌』明43・7より) 一四三
  • こうま(『尋常小学読本(三)』大3・10より) 一四五
  • ウラシマノハナシ(『尋常小学読本(三)』大3・10より) 一七三
  • 『幼年唱歌(第一集)』表紙(『幼年唱歌(第一集)』明45・7より) 一八六
  • 『尋常小学唱歌(第五学年用)』表紙(『尋常小学唱歌(第五学年用)』大2・5より) 一八七
  • 『新作唱歌(第三集)』表紙(『新作唱歌(第三集)』大2・2より) 一九三
  • 『新作唱歌(第五集)』表紙(『新作唱歌(第五集)』大2・7より) 一九三
  • 『浜辺の歌』表紙(『浜辺の歌』大7・10より)(竹久夢二画) 二〇六
  • 風(『「赤い鳥」童謡(第五集)』大10・8より)(深沢省三画) 二〇九
  • 『新訂尋常小学唱歌(第一学年用)』表紙(『新訂尋常小学唱歌(第一学年用)』昭7・3より) 二一一
  • コイノボリ(『エホンシヤウカ(ハルノマキ)』昭6・12より) 二一三
  • チューリップ(『エホンシヤウカ(ナツノマキ)』昭7・7より) 二一七
  • 『エホンシャウカ(ナツノマキ)』表紙(『エホンシヤウカ(ナツノマキ)』昭7・7より)(武井武雄画) 二一七
  • 『ウタノホン(上)』表紙(『ウタノホン(上)』昭16・3より) 二二五
  • オウマ(『ウタノホン(上)』昭16・3より) 二二七
  • 田植(『初等科音楽(一)』(教師用)昭17・4より) 二三一
  • 「富士筑波」曲譜(『小学唱歌集(第三編)』明17・3より) 二四三
  • 『中等唱歌集』表紙(『中等唱歌集』明22・12より) 二四六
  • かり(『小学唱歌(一)』明25・3より) 二四七
  • 『幼年唱歌(四編上巻)』表紙(『幼年唱歌(四編上巻)』明35・9より) 二五二
  • モモタロウ(『幼年唱歌(初編上巻)』明33・6より) 二五三
  • 『尋常小学唱歌』の緒言(『尋常小学唱歌』明44・5より) 二五九
  • 『高等小学唱歌』表紙(『高等小学唱歌』昭5・5より) 二六〇
  • 『新訂尋常小学唱歌』の緒言(『新訂尋常小学唱歌』昭7・3より) 二六一
  • 『児童唱歌(第六学年用)』表紙(『児童唱歌(第六学年用)』昭10・4より) 二六五
  • 『大正少年唱歌(合本)』の扉絵(『大正少年唱歌(合本)』昭6・7より) 二六六
  • 『ウタノホン(上)』(教師用)の表紙(『ウタノホン(上)』昭16・3より) 二六七
  • たなばたさま(『うたのほん(下)』昭16・3より) 二六八

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで