サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ルネサンスの文学と思想 : 平井正穂教授還暦記念論文集

平井, 正穂, 1911-2005

詳細情報

タイトル ルネサンスの文学と思想 : 平井正穂教授還暦記念論文集
著者標目 平井, 正穂, 1911-2005
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社筑摩書房
出版年月日等 1977.10
大きさ、容量等 440p ; 22cm
注記 執筆: 高松雄一[等]
価格 5800円
JP番号 77028777
部分タイトル スペンサーの夢、ダンの夢(高松雄一) シェイクスピアの『ソネット集』における時間と愛の葛藤(川西進) 『闘士サムソン』について(道家弘一郎) さんざしの枝に寄せてー宮廷愛とルネサンス(王泉八州男) ベルラ・マニエラ(河村錠一郎) 断片としての人間-転回期の人間像と世界像(猪俣浩) 『ペリクリーズ』覚書(宮崎雄行) 『恋の骨折損』の構造(中野里皓史) ハムレットの小唄(丸谷才一) 『フォースタス博士』の悪魔(児玉久雄) 幻影と虚無-シリル・ターナーの『復讐者の悲劇』について(羽矢謙一) イェイツのシェイクスピア体験(出淵博) あるエッセイの周辺(篠田一士) C.S.ルイスの批評(戸田基) 平井正穂論-そのルネサンス像を中心に(磯田光一) The Jewel-harding controversy(Peter Milward) 平井正穂教授年譜・著作目録(上田和夫編):p.431~440
出版年(W3CDTF) 1977
件名(キーワード) 文学--歴史--近代
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) ルネサンス
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KE157
NDC 902
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで