サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

金鯱叢書 : 史学美術史論文集 第4輯

詳細情報

タイトル 金鯱叢書 : 史学美術史論文集
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社徳川黎明会
出版年月日等 1977.3
大きさ、容量等 801p 図 ; 22cm
注記 編集: 所三男, 徳川義宣
注記 発売: 思文閣 (京都)
価格 7000円 (税込)
JP番号 77011926
巻次 第4輯
部分タイトル 徳川林政史研究所 江戸幕府初期の営林事業(所三男) 川辺壱番組古問屋組合文書と江戸材木市場(島田錦蔵) 地租改正と林野入会紛争(北条浩) 近世中期の用材生産仕法と採運費(飯岡正毅) 近世大坂材木市場における「七組仲買仲間」(太田勝也) 日本海北部海岸砂丘における砂防植栽(立石友男) 長野県木曽地方における明治前期の官林境界調査について(大島真理夫) 近世における一作請山慣行について(若林喜三郎) 旧里帰農奨励令と都市の雇傭労働(竹内誠) 湖東の門徒と元亀の起請文(高牧実) 幕府拝借金と越後高田藩政(松尾美恵子) 綱吉政権の主体勢力(深井雅海)
部分タイトル 加賀藩の切高仕法について(坂井誠一) 十八世紀における地域(塚本学) 尾張僧録の職権について(林薫一) 府・藩・県の新制戸籍(阿部真琴) 幕末政情と豪農(高木俊輔) 明治初期尾張徳川家の経営内容(松平秀治) 加賀藩の立山における林産資源の開発(高瀬保) 将軍家「御成」について 4(佐藤豊三) 徳川義直家臣団形成についての考察 4(跡部佳子) 駿府御分物帳に見られる染織品について(徳川義宣) 紅地柳ニ鞠模様唐織について(大河内定夫) 一休和尚の画事(菅原寿雄) 来迎図繍仏の一遺例(山本泰一) 源氏物語絵巻の面貌描写について(木下稔)
出版年(W3CDTF) 1977
件名(キーワード) 日本--林業--歴史
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GB341
NDLC DM515
NDC 210.5
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで