サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

明治国家の展開と民衆生活 : 和歌森太郎先生還暦記念

和歌森太郎先生還暦記念論文集編集委員会 編

詳細情報

タイトル 明治国家の展開と民衆生活 : 和歌森太郎先生還暦記念
著者 和歌森太郎先生還暦記念論文集編集委員会 編
著者標目 和歌森, 太郎, 1915-1977
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社弘文堂
出版年月日等 1975
大きさ、容量等 498p 肖像 ; 22cm
価格 4800円
JP番号 73012001
部分タイトル 孝明天皇期における「改元」と「祈禳」の歴史的意義について(福地重孝) 明治維新の社会情勢と草莽-信州上田出身の丸山徳五郎を中心に(高木俊輔) 明治初年東京府における窮民授産(北原糸子) 岩倉使節団のアメリカ観(田中彰) 明治国家形成期の国家観にみられる「理学」と「神学」(松永昌三) 研究ノート千葉県の民権結社とその動向-明治10年代前半を中心に(神尾武則) 今村真幸小論-国学者から日本社会党員への道(上条宏之) 三井財閥における「統轄機関」の系譜(岩崎宏之) 北海道第二期拓殖計画-その成立の意義(榎本守恵) 若者組の自治領域(平山和彦) 村の成功者と学校-明治初年教育関心の一考察(木槻哲夫) 近代公教育と児童習俗の相剋-静岡県磐田郡豊浜村の場合(高橋敏) 北海道空知における基督教会の形成 序 岩見沢基督教会成立前史として(大浜徹也) 相沢菊太郎の経済生活と日清・日露戦争-近代生活史研究試論1(小木新造) 大正期の生活論(中嶌邦) 大本教とミロクーミロク十年辰の年(宮田登) 朝日新聞論説委員としての柳田国男(黒羽清隆) 和歌森太郎先生略年譜・主要著作:p.498
出版年(W3CDTF) 1975
件名(キーワード) 日本--社会--歴史--明治時代
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GB415
NDC 210.6
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで