サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

公法の理論 : 田中二郎先生古稀記念 上

田中, 二郎, 1906-1982

詳細情報

タイトル 公法の理論 : 田中二郎先生古稀記念
著者標目 田中, 二郎, 1906-1982
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社有斐閣
出版年月日等 1976
大きさ、容量等 630p ; 22cm
価格 7500円 (税込)
JP番号 72007707
巻次
部分タイトル 憲法規範の変質(伊藤正己) カール・シュミット『憲法理論』の構造的分析(佐藤立夫) 憲法上のプライバシーの権利についての一考察-合衆国憲法修正第4条を中心として(奥平康弘) 西ドイツにおける違憲判決の方法(野中俊彦) 公法と私法-第二次大戦前における学説の課題と展開(塩野宏) 行政主体の概念についてーその理論的前提をめぐる若干の考察(藤田宙靖) 特別権力関係論批判(山内一夫) ドイツ行政法における信義則-失権を中心として(保木本一郎) 現代行政法における行政行為の三区分(兼子仁) 瑕疵なき行政行為(槙重博) 先決問題と行政行為-いわゆる公定力の範囲をめぐる一考察(小早川光郎) 「受理」行為の再検討(新井隆一) 営業許可制と距離制限(今村成和) 開発許可制度の実態(荒秀) 行政強制をめぐる問題点(広岡隆) 公務員の政治活動の規制(永田一郎) 公務員の責任(桜田誉) 国と地方自治との関係(久世公尭) わが国における大都市制度の展開と指定都市の制度(田村浩一)
出版年(W3CDTF) 1976
件名(キーワード) 公法
NDLC A211
NDC 323
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで