サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

落語名作全集 第2期 第2-3巻

詳細情報

タイトル 落語名作全集
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社普通社
出版年月日等 1962
大きさ、容量等 2冊 ; 19cm
注記 監修: 吉川義雄
JP番号 58008276
巻次 第2期 第2-3巻
部分タイトル 第2巻 はてなの茶わん・甚五郎・子別れ(春風亭柳枝) 氏子中・品川心中(下)(三遊亭遊三) 鼻きき源兵衛・そばの殿さま反魂香・あり・紫檀楼古木(柳家小さん) 天災・小言幸兵衛(古今亭今輔) 成田小僧・二階の間男・王子の狐・だくだく・やかん(三遊亭円遊) 宗漢・三軒長屋(三遊亭円喬) 速記の変遷(秋山節義) 明治時代の寄席(岡本綺堂) 三遊派と柳派(鶯亭金升) 解説(榎本滋民) 第3巻 四段目・七段目(桂文治) 五段目(三遊亭円喬) 九段目(柳家小さん) 朝這い(三遊亭円喬) 押しくら(柳家小さん) 京見物(春風亭柳枝) 樟脳玉 上(古今亭今輔) 樟脳玉 下(三遊亭円遊) 今戸の狐(三遊亭円遊) 目黒のさんま・二十四孝・ちきり伊勢屋・にせ金・てんしき・粗忽長屋(柳家小さん) 茶の湯(春風亭柳枝) 三遊亭円朝の話(藤浦富太郎) 柳派の頭領(関根黙庵) 解説(榎本滋民)
出版年(W3CDTF) 1962
件名(キーワード) 落語
NDC 913.7
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで