サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

国語国文学講座 第1-16巻

詳細情報

タイトル 国語国文学講座
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社雄山閣
出版年月日等 1933-1936
大きさ、容量等 16冊 ; 23cm
JP番号 57005771
巻次 第1-16巻
部分タイトル 第1巻. 再版 昭和10 図版 枕草子 前篇(鳥野幸次) 古事記 前篇(次田潤) 新教授法と我が国語教育(保科孝一) 第2巻 [昭和8] 図版 有識故実(石村貞吉) 国文法 前篇(湯沢幸吉郎) 第3巻 昭和8 図版 徒然草(佐野保太郎) 謡曲(佐成謙太郎) 第4巻 昭和9 図版 太平記(亀田純一郎) 小説史(山崎麓) 第5巻 昭和9 日本文学研究法 前篇(久松潜一) 連句講義(能勢朝次) 戯曲史 前篇(守随憲治) 第6巻 昭和9 日本文学概論(斎藤清衛) 国文法 後篇(湯沢幸吉郎) 第7巻 昭和9 図版 源氏物語講義 前篇(池田亀鑑) 枕草子 後篇(鳥野幸次) 平家物語 前篇(高木武)
部分タイトル 第8巻. 昭和9 図版 俳諧史(志田義秀) 中世日本文学史 前篇(山岸徳平) 第9巻 再版 昭和11 図版 戯曲史 後篇(守随憲治) 近世日本文学史 前篇(藤村作) 万葉集講義 前篇(武田祐吉) 第10巻 昭和9 国語学史(吉沢義則) 現代日本文学史 前篇(岩城準太郎) 第11巻 昭和9 古事記 後篇(次田潤) 増鏡講義(石川佐久太郎) 俳諧史 補遺篇(志田義秀) 第12巻 昭和9 源氏物語講義 後篇(池田亀鑑) 万葉集講義 後篇(武田祐吉) 第13巻 昭和10 日本文学研究法 後篇(久松潜一) 現代日本文学史(岩城準太郎) 大鏡講義(石川佐久太郎) 第14巻 昭和10 国語史概説(吉沢義則) 蜻蛉日記(松井簡治) 第15巻 昭和10 国語学研究法(橋本進吉) 上世日本文学史(折口信夫) 平家物語 後篇(高木武) 第16巻 昭和10 近世日本文学史 後篇(藤村作) 中世日本文学史 後篇(山岸徳平) 古今新古今講義(尾上八郎)
出版年(W3CDTF) 1933
出版年(W3CDTF) 1936
件名(キーワード) 日本文学--叢書
件名(キーワード) 日本語--叢書
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDC 910.8
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで