サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本道話全集 第1-2,5-6巻

高倉嘉夫 編

詳細情報

タイトル 日本道話全集
著者 高倉嘉夫 編
著者標目 高倉, 嘉夫, 1878-1932
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社忠誠堂
出版年月日等 昭和2
大きさ、容量等 4冊 ; 19cm
JP番号 47026078
巻次 第1-2,5-6巻
部分タイトル 第1巻 鳩翁道話(柴田鳩翁) 銀のなる木の伝授(脇坂義堂) 和合長久の伝授(脇坂義堂) 開運出世伝授(脇坂義堂) 売卜先生安楽伝授(脇坂義堂) 売卜先生糠俵(虚白斎) 第2巻 御代の恩沢(脇坂義堂) 孝行になるの伝授(脇坂義堂) 福相になるの伝授(脇坂義堂) 長命になるの伝授(脇坂義堂) 雨やどり(虚白斎) 五用心慎草(脇坂義堂) 目の前(虚白斎) 松翁道話(布施松翁) 道のこだま(柳泓) 第5巻 立身始末鑑(木南堂) 道得問答(慈恩尼蒹葭) 都鄙問答(石田梅巌) 斎家論(石田梅巌) やしなひぐさ 前・後篇 石田先生事績(門人筆記,上河正揚校) 第6巻 道二翁道話(中沢道二) 聖賢証語国字解(上河正揚) 案山子草(寺井方信) 家道訓(貝原益軒) 町人身体なほし(手島堵庵)
出版年(W3CDTF) 1927
NDC 158
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで