サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

東亜学 第1-2輯

米林富男 編

詳細情報

タイトル 東亜学
著者 米林富男 編
著者標目 米林, 富男, 1905-1968
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社日光書院
出版年月日等 昭14至15
大きさ、容量等 2冊 ; 22cm
JP番号 46065705
巻次 第1-2輯
部分タイトル 第1輯 支那の記載に現われたる黒竜江下流域の土人(和田清一) 英帝国ブロック最近の動向と東亜経済ブロックの結成(堀江邑一) 日本国号私見(岩井大慧) 中国共産党の第二期抗戦対策(梶原勝三郎) 回教の寺々(村田治郎) 北京と象(滝川政次郎) 支那法・法史に関する一般的参考文献,支那学・古典の重要文献欧文目録(ジャン・エスカルラ著 平野義太郎訳) 上海通信(重光蔵) モーリス・ウイリアム「孫逸仙対共産主義」(高橋勇次) [ト]雲特「支那救荒史」(吉川美都雄) 第2輯 三民主義の批判(神川彦松) 上海租界の起源と土地章程の沿革(植田捷雄) 現代支那の市集と廟会(天野元之助) 台湾の公業と南支那の集団地主制度(井出秀和太) 風水説と支那歴代の帝王陵(竹島卓一) ピーター大帝蒐集の西比利亜出土黄金遺物に就きて(江上波夫) 仏印東京平野の農村共同体(牧野巽)
出版年(W3CDTF) 1939
出版年(W3CDTF) 1940
NDC 220
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで