サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

茶業組合創立五十周年記念論文集 第1輯-第4輯 第1編

茶業組合中央会議所

詳細情報

タイトル 茶業組合創立五十周年記念論文集
著者標目 茶業組合中央会議所
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社茶業組合中央会議所
出版年月日等 昭11至13
大きさ、容量等 4冊 ; 27cm
JP番号 46064148
巻次 第1輯-第4輯 第1編
部分タイトル 第1輯 茶の香の化学的研究(武居三吉) 紅茶の香味と水色(山本亮) 緑茶の単寧物質に就て(辻村みちよ) 緑茶より分離したるカロチンに就て(辻村みちよ) 茶のビタミンCに就て(丸山捨吉) 山城地方に於ける荒廃茶園に関する研究 第1報(大杉繁,吉江修司) 「ヤマチャ」調査報告(谷口熊之助) 日本茶業の将来と茶樹品種の育成(竹崎嘉徳) 茶樹の插木繁殖と育苗(押田幹太) 茶樹苦瓜虫殺虫剤に就きて(河田党) 茶姫茶捲虫の生態並に防除法(名和梅吉) 釜熱製玉緑茶生産の推移(掘地重義)
部分タイトル 第2輯 茶中に含有される沃素に就て(板野新夫) 碾茶及び碾茶製剤ネオミノアリンの糖尿病に対する偉効に就いて(簔和田益二) 製茶のヴイタミンC様物質の含有量に就いて(星野胤夫) 緑茶のヴイタミンCに就て 貯蔵茶のヴイタミンC量(出村要三郎,木田泰一) 茶樹の生育と之に伴ふ養分の吸収に就て(高橋薫,石間尚) 蓮華池に於けるアッサム種及自生種茶樹の栽培に就て(谷村愛之助) 茶樹の取木繁殖と育苗に就て(北村茂馬) 茶樹の両手摘(足立東平) 茶の薬治史(諸岡存) 第3輯 製茶機械と製茶工場設備に就て(浅田美穂) 第4輯 第1篇 茶業タンニンの化学(大島康義)
出版年(W3CDTF) 1936
出版年(W3CDTF) 1938
NDC 619
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで