サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

中洲詩稿 1・2

三島 中洲 著

詳細情報

タイトル 中洲詩稿
著者 三島 中洲 著
出版社二松学舎
出版年月日等 1922.6
大きさ、容量等 2冊
大きさ、容量等 23cm
注記 三島中洲(1830~1919)は、漢学者で、漢学塾二松学舎を創立する。東京帝国大学教授、東宮侍講をつとめる。本書は中洲の遺稿集で嘉永5年(1852)から大正元年(1912)までを年代順に漢詩・漢文を載せる。
巻次 1・2
出版年(W3CDTF) 1922-06
NDC(9版) 919.6 : 漢詩文.日本漢文学
NDC(9版) 919.6 : 漢詩文.日本漢文学
資料の種別 図書

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで