サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 -

質問

コンビニ等のトイレでよく見かける「いつもトイレをきれいに使って頂きありがとうございます」といったの張り紙について書かれた資料(香川県立図書館)

回答等

タイトル コンビニ等のトイレでよく見かける「いつもトイレをきれいに使って頂きありがとうございます」といったの張り紙について書かれた資料(香川県立図書館)
回答 (1)次の所蔵あり・迷惑行為はなぜなくならないのか? 「迷惑学」から見た日本社会 北折充隆/著 光文社 2013.10 光文社新書 666    ※「第4章 どうすれば列の横入りをやめさせられるのか?~迷惑行為の抑止策」の    p.160-164「お礼型メッセージ」の項に関連情報あり。 また、下記(2)のような油尾聡子の論文が紹介されている。(2)当館に所蔵はないが次の関連記事をNDLOPACで確認社会的迷惑行為の抑止策としての好意の提供油尾 聡子. 吉田 俊和実験社会心理学研究 / 日本グループ・ダイナミックス学会 編., 53(1):2013.8 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjesp/53/1/53_1109/_pdf送り手との互恵性規範の形成による社会的迷惑行為の抑制効果 : 情報源の明確な感謝メッセージに着目して油尾 聡子. 吉田 俊和社会心理学研究 / 日本社会心理学会 編., 28(1):2012.8 http://ci.nii.ac.jp/naid/110009496276迷惑抑止メッセージと記述的規範の一致・不一致が社会的迷惑行為と生起する感情に及ぼす影響油尾 聡子東海心理学研究 / 東海心理学会編集委員会 編., 4 2009.9 迷惑抑止メッセージと記述的規範が社会的迷惑行為と感情に及ぼす効果油尾 聡子. 吉田 俊和応用心理学研究., 34(2) 2009.3(3)当館に所蔵はないが次の出版情報を確認・ひっかかる日本語 梶原しげる 著.新潮社,2012.10.新潮新書 ; 489  ※[目次]    第1章 ひっかかる日本語     ・「いつもきれいに使っていただきありがとうございます」     ・あなたはゼロ派?レイ派?  ほか参考資料:北折充隆 著. 迷惑行為はなぜなくならないのか? : 「迷惑学」から見た日本社会. 光文社, 2013. (光文社新書 ; 666)http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024878294-00, 9784334037697(日販マーク内容紹介:何が迷惑なのか、正しいのかというのは、微妙なバランスで成り立っており、視点をずらせば、良いとか正しいという基準は簡単に変わる。本書では、日本社会にはびこる「迷惑行為」について、様々な視点から考える。)参考資料:北折充隆 著. 社会規範からの逸脱行動に関する心理学的研究. 風間書房, 2007.http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009201800-00, 9784759916522参考資料:吉田俊和, 斎藤和志, 北折充隆 編. 社会的迷惑の心理学. ナカニシヤ出版, 2009.http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010596366-00, 9784779503955備考:(関連記事) ・コンビニのトイレ使える?使えない?(モノわかりのいい話) 八鍬耕造   朝日新聞 平成10(1998)年12月09日 朝刊
件名(キーワード) 逸脱行動
件名(キーワード) 偏倚的行動
件名(キーワード) 社会心理学
件名(キーワード) 日本語
件名(キーワード) マニュアル
件名(キーワード) 返報性の原理
件名(キーワード) 互恵性
件名(キーワード) ギブ・アンド・テーク
NDC 361
NDC 810
対象利用者 一般

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで