サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 -

質問

「宗教は阿片である」と言った人はだれかを知りたい。(東京都立中央図書館)

回答等

タイトル 「宗教は阿片である」と言った人はだれかを知りたい。(東京都立中央図書館)
回答 資料1: 「名言項目表」の「宗教」から調査すると、マルクスの言葉であることがわかる。「宗教は民衆の阿片である」との記載あり。資料2: 目次〔引く事典用〕の「宗教」の項目から調査すると、出典が、マルクス著 『へーゲル法律哲学批判-序説』であることが明記されている。 「宗教は抑圧された生物の嘆息であり、また、それが魂なき状態の心情であると等しく、無情の世界の感情である。つまり、それは民衆の阿片である。」資料3により出典を確認する。 『ヘーゲル法哲学批判』初頁にあり。参考資料:【資料1】 東西名言辞典 / 有原末吉∥編 / 東京堂出版 , 1982 R/1598/2/82, 参考資料:【資料2】 世界名言大辞典 / 梶山健∥編著 / 明治書院 , 1997.11 R/1598/3047/97, 参考資料:【資料3】 マルクス=エンゲルス全集 第1巻 1839-1844 / カール・マルクス∥著 / 大月書店 , 1978 /3080/M182/M2-1,
NDC 100
対象利用者 一般

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで