国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)

平成26年度総合目録ネットワーク研修会

平成26年度は下記の通り、研修会を実施しました。

1. 概要
国立国会図書館サーチの総合目録機能について、都道府県立図書館および政令指定都市立図書館の
事業担当者の理解を深め、書誌データ提供の円滑な運用を推進することを目的としています。

2. 日時および会場
平成26年6月18日(水)13時~16時30分
※当日は休館日です。資料の閲覧等のご利用はできません。
①東京会場(主会場)
東京本館新館人事課大会議室
東京本館へのアクセス
東京本館西口(利用者入口とは異なります)から入館下さい。東京本館周辺略図

②関西会場(TV会議システムを利用して中継します)
関西館第2研修室
関西館へのアクセス
関西館西口(利用者入口とは異なります)から入館下さい。
受付開始時刻は東京・関西会場ともに12:15です。

3. 対象者・定員
都道府県立図書館および政令指定都市立図書館の総合目録ネットワーク事業担当者など。
ただし、その他の公共図書館職員の参加も可能です。
定員は、東京本館は30名、関西館は24名とし、応募者多数の場合は調整させていただきます
(都道府県立図書館および政令指定都市立図書館の方を優先)。

4. プログラム
* 13:00 開会挨拶
* 13:05 総合目録事業のデータ登録の説明(国立国会図書館関西館図書館協力課協力ネットワーク係)
発表資料(PDF 1.5MB)
* 13:35 WebAPI 及びデータフォーマット(DC-NDL)の概要(国立国会図書館電子情報部電子情報サービス課情報アクセス提供係)
発表資料(PDF 552KB)
参考資料「WebAPIによるシステム連携ガイドライン ver.1.2(2014.05.26)」(PDF 1.1MB)
参考資料「ゆにかねっと(総合目録共通フォーマット)→DC-NDL(RDF)マッピング表ver.1.01」20130417修正版(PDF 201KB)
参考資料「WebAPI連携のためのヒアリングシート」(PDF 164KB)
参考資料「国立国会図書館サーチ連携マニュアル ver.1.0(2014.06.01)」(PDF 359KB)
* 14:30 WebAPIの図書館システムへの実装について(同志社大学社会学部教育文化学科教授 原田隆史氏)
発表資料(PDF 1.32MB)
* 16:00 質疑応答
* 16:30 閉会

5. 申込方法及び期限
申込方法:件名を「総合目録ネットワーク研修会参加申込」とし、
(1)連絡先メールアドレス
(2)電話番号
(3)組織名
(4)所属
(5)氏名(ふりがな)
(6)希望会場(東京または関西)
(7)部分参加希望の有無

を記入の上、電子メールまたはFAXでお申込みください。FAXの申込用紙

申込締切:平成26年6月11日(水)→締切ました。
※当研修会の開催要項

過去に実施した担当者研修会
「ゆにかねっと」は国立国会図書館総合目録ネットワーク事業の愛称です サイトポリシー | 国立国会図書館ホームページ