メインページ > 国立国会図書館サーチについて > 著作権・リンクについて

著作権・リンクについて



国立国会図書館サーチは、国立国会図書館によって運営・管理されています。当サイトを利用される場合は、次の点にご注意ください。
なお、APIを通じたデータ及びコンテンツの利用については、「APIのご利用について」をご参照ください。

1. 著作権について


国立国会図書館サーチでは、当館内外の複数のデータベース等を検索対象としています。検索対象となっている個々のデータ(目録・索引、デジタルアーカイブ等)の著作権は、データ提供元の機関等に帰属します。個々のデータのご利用にあたっては、データ提供元機関の利用規約に従ってください。データ提供元機関は、「検索対象データベース一覧」でもご確認いただけます。

その他、国立国会図書館サーチ内のサイトの著作権は、国立国会図書館に帰属します。リンクや転載等、当サイトのご利用にあたっては、以下の点にご注意ください。

2. リンクについて


国立国会図書館サーチへのリンクは自由です。
国立国会図書館サーチ内の各ページにリンクされる場合は、そのページが国立国会図書館サーチ内にあることが分かるように、必ず明記してください。
なお、リンクされる際には、次のバナーをお使いいただけます。





3. 転載について


国立国会図書館サーチの各画面、または国立国会図書館がデータ提供元となっているコンテンツを転載される場合は、当館ホームページの「サイトポリシー>国立国会図書館ウェブサイトからのコンテンツの転載について」をご覧ください。

4. 免責事項


当館ホームページの「サイトポリシー>免責事項」をご覧ください。
また、利用者が国立国会図書館サーチ及び国立国会図書館サーチに関連するコンテンツやリンク先サイトにおけるサービス等をご利用されたことに起因または関連して生じた一切の損害について、国立国会図書館は責任を負いません。