メインページ > お知らせ > 国立国会図書館サーチ検索APIの一部仕様変更について

国立国会図書館サーチ検索APIの一部仕様変更について

2018年5月25日

国立国会図書館サーチの各検索APIについて、2018年6月28日(木)から出版年に関する検索条件の仕様を次の通り変更します。各検索APIをご利用の方はご注意ください。

(影響範囲)
国立国会図書館サーチで提供するSRU、SRW、OpenSearch、及びZ39.50
(変更前)
出版年に関する検索条件は、YYYY-MM-DD形式で指定可能である。
YYYY、あるいはYYYY-MM 形式で指定した場合、YYYYはYYYY-01-01、YYYY-MMはYYYY-MM-01を完全一致条件として指定したものとみなす。
(変更後)
出版年に関する検索条件は、YYYY、YYYY-MM、及びYYYY-MM-DD形式で指定可能である。
国立国会図書館サーチは、検索条件として指定した粒度以上の出版年情報を持つ書誌を返戻する。また、始点(from)と終点(to)は同一粒度で指定する必要がある

※出版年をYYYY-MM-DD形式で指定した場合は、YYYYまたはYYYY-MMレベルの粒度の出版年情報を持つ書誌は返戻されず、またYYYY-MM形式で指定した場合はYYYYレベルの粒度の出版年情報を持つ書誌は返戻されない。

仕様変更前後の出版年検索の検索結果は次の通りとなります。

前提:以下の書誌a~書誌fの集合から検索を行う
  • 書誌a: 2014
  • 書誌b: 2014-02
  • 書誌c: 2014-02-02
  • 書誌d: 2014-03-03
  • 書誌e: 2015
  • 書誌f: 2015-10-20
 
# 始点(from) 終点(to) 変更前の返戻 変更後の返戻
1 2014 指定なし a, b, c, d, e, f a, b, c, d, e, f
2 201401 指定なし a, b, c, d, e, f    b, c, d,    f
3 指定なし 2015 a, b, c, d, e a, b, c, d, e, f
4 指定なし 20151001 ab, c, d, e       c, d
5 指定なし 201510 a, b, c, d, e    b, c, d,    f
6 2014 2015 a, b, c, d, e a, b, c, d, e, f
7 20140101 20151231 ab, c, d, e, f       c, d,    f
8 20140101 2015 abcde 返戻なし