メインページ > お知らせ > 視覚障害者等用データ送信サービスをご利用の方は、国立国会図書館サーチ上で利用者情報の変更を行うことができるようになりました。(2018年4月6日)

視覚障害者等用データ送信サービスをご利用の方は、国立国会図書館サーチ上で利用者情報の変更を行うことができるようになりました。(2018年4月6日)

2018年4月6日

視覚障害者等用データ送信サービスをご利用の方は、登録した利用者情報を国立国会図書館サーチ上で変更可能となりました。

視覚障害者等データ送信サービスのアカウントでログイン後、画面上部に「利用者情報」のリンクが表示されます。クリックしていただくと、利用者情報の参照画面が表示されますので、住所、メールアドレス、パスワードなどの変更可能な項目について、登録した情報を変更することができます。
各項目の詳細は国立国会図書館オンラインのヘルプ「利用者情報」をご参照ください。

なお、視覚障害者等用アカウントをお持ちでない方については、引き続き、国立国会図書館オンラインで変更が可能です。