メインページ > お知らせ > 「国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画」を公開しました(2015年4月3日)

「国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画」を公開しました(2015年4月3日)

2015年4月3日

「国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画」を公開しました


 平成22年に開発版として公開された国立国会図書館サーチ(NDLサーチ)は、前身であるPORTA(国立国会図書館デジタルアーカイブポータル)の連携先を引き継ぎ、平成24年1月に本格版として公開した後も、連携先を少しずつ増やしてきました。

 今後の連携先拡張を円滑に進めていくことを目的として、国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画を策定・公開しました。

 この計画が目指す、NDLサーチの統合検索サービス提供における連携イメージは次の図の通りです。


連携イメージ

 NDLサーチは、API利用者を始めとする利用者の方々及びアグリゲータ、データプロバイダの方々と一緒に、今後ますます発展することを目指します。