メインページ > お知らせ > 出版地検索機能、JSON形式書誌情報出力機能等リリースのお知らせ(2013年3月22日)

出版地検索機能、JSON形式書誌情報出力機能等リリースのお知らせ(2013年3月22日)

2013年3月22日

検索機能の拡充

  • 詳細検索に出版地検索機能を追加しました。
  • 詳細検索画面に追加した出版地検索窓から、資料の出版地の都市名、国名、国名コードを入力して検索できます。
    検索できる国名と国名コードの対応についてはヘルプ(http://iss.ndl.go.jp/help/help_ja/help.html#jtyohelp03)をご覧ください。
    ※横断検索対象データベースに対する出版地検索はできません。
    • 詳細検索画面

    詳細検索画面

出力可能なデータ形式の拡充

  • JSON形式による書誌情報出力機能を追加しました。
  • 書誌詳細画面に追加したリンクをクリックすると、当該書誌情報をJSON形式で出力します。JSONは、数値・文字列・配列・オブジェクトなどのデータを文字列で表現できる軽量なフォーマットです。JSON形式での出力により、国立国会図書館サーチの書誌データを用いたWebサービスの構築が容易になります。ぜひご活用ください。
    詳しくはメタデータのページ(http://iss.ndl.go.jp/information/metadata/)をご覧ください。
    • 書誌詳細画面

    書誌詳細画面

画面表示の改修など

  • セットISBNの項目を追加しました。
  • セットISBNとは、複数巻で構成される書籍セットの全体に対して付与されるISBNのことです。
    「国立国会図書館ダブリンコアメタデータ記述(DC-NDL)」に新語彙「dcndl:SetISBN」を追加し、セットISBNを各巻毎に付与されたISBNと区別することができるようになりました。
    国立国会図書館サーチの書誌詳細画面においては、「ISBN(set):」として表示します。
    また、DC-NDL(RDF)、JSON、SRU、SRW、OAI-PMHの各形式でもセットISBNを出力します。
    ※当面の間、新しく国立国会図書館サーチに投入されるデータのみが対象となります。既存データについては、順次対応を行う予定です。

    これに伴い、メタデータのページ(http://iss.ndl.go.jp/information/metadata/)に掲載されている「DC-NDL(RDF)フォーマット仕様」も改訂しました。
  • リサーチ・ナビ(http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/)との連携により、国立国会図書館所蔵資料の一部に、目次データベース(http://rnavi.ndl.go.jp/mokuji/entry/help.php)の情報が表示されるようになりました。
  • 目次情報は、書誌詳細画面の「詳細情報」の下に表示されます。目次情報が長い場合は、「全て表示」をクリックし、内容をご確認ください。
    • 書誌詳細画面

    書誌詳細画面

  • なお、目次情報は、簡易検索のキーワード欄から検索が可能です。詳しくは機能概要のページ(http://iss.ndl.go.jp/information/function/#2)をご覧ください。