メインページ > お知らせ

「最高裁判所図書館 蔵書検索」との連携を開始しました

2018年12月25日

国立国会図書館サーチは2018年12月25日から、「最高裁判所図書館 蔵書検索」との連携を開始しました。

最高裁判所図書館は、裁判所唯一の図書館として、全国の裁判所に対し、裁判に必要な資料を提供するほか、国立国会図書館の司法部門の支部図書館として図書館奉仕を行う法律専門図書館です。
蔵書は、裁判事務に必要な国内外の法令集、判例集、解説書、論文集、雑誌などの法律専門書が中心ですが、裁判事務に関連する周辺諸科学の分野にも及んでいます。

連携開始により、最高裁判所図書館の所蔵資料を国立国会図書館、公共図書館等の資料・デジタルコンテンツと統合的に検索することが可能になりました。

また、最高裁判所図書館のメタデータは、国立国会図書館サーチで提供している各種APIからもご利用いただけます。
【データプロバイダの詳細】
データプロバイダID: s-court
リポジトリ番号: R100000099
データ件数: 約22万件
OAI-PMHでのデータの起点(datestamp): 2018-12-20

国立国会図書館サーチでは、今後とも連携先の拡充に努めてまいります。

一部公共図書館への遷移方式改善のお知らせ

2018年12月25日

書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、各公共図書館のOPACの書誌詳細画面へ直接遷移できる図書館に「鹿児島県立図書館」及び「大分県立図書館」が加わり、合わせて35館となりました。

直接遷移できる図書館については「同じ本を所蔵している図書館をまとめて表示する」をご覧ください。

今後も、遷移方式の改善を順次行う予定です。

JapanKnowledgeのデータを更新しました

2018年12月25日

JapanKnowledgeのデータを更新しました。
JapanKnowledgeは、辞書・事典中心にした総合データベースであり、国立国会図書館サーチでは年に2回ほどデータの更新を行っております。
今回の更新では、『日本大百科全書』等で新しい見出し語が追加され、現在ご利用いただけるデータ件数は約460万件です。
*今回の更新前のデータは2018年6月時点のもの

書誌情報の中の言葉の読み方、意味・定義が分からないといった時に、信頼のおける辞書・事典を使って即座にそれを調べることができます。ぜひご活用ください。

参考:
新規連携機関の追加、入手手段へのナビゲーションの拡充など新機能リリースのお知らせ(2014年4月8日)

国立国会図書館サーチ 携帯電話版サービス終了のお知らせ(予告)

2018年12月20日

国立国会図書館サーチでは、セキュリティ対応のため、2019年3月に携帯電話版サービスの終了を予定しております。

  • サービス終了日
    2019年3月中旬から下旬(予定)

  • 対象
    国立国会図書館サーチ 携帯電話版の全てのサービス(http://iss.ndl.go.jp/mobile

  • 携帯電話版の終了後は、PC版またはスマートフォン版をご利用ください。

    ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    【復旧のお知らせ】システム障害の解消について(2018年12月3日)

    2018年12月3日

    本日、2018年12月3日に発生した障害が解消し、国立国会図書館サーチが復旧いたしました。
    現在は検索サービスをご利用いただけます。
    ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

    アンケートにご協力をお願いします。

    2018年11月26日

    国立国会図書館サーチをはじめ、国立国会図書館が提供する各種サービスのご利用に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。
    アンケート実施期間:2018年4月2日から2019年3月29日まで

  • 一般利用者アンケート(別ウィンドウで開きます)

  • 「J-STAGE」の定常更新を開始しました

    2018年10月22日

    国立国会図書館サーチは、J-STAGEから提供されるメタデータの定常更新を開始しました。
    今後、日次(月~金)でデータを更新いたします。

    J-STAGEは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が運営する、
    日本国内の科学技術情報関係の電子ジャーナル発行を推進するプラットフォームです。

    国立国会図書館サーチで検索可能なJ-STAGEのメタデータ(約460万件の論文情報)には、国立情報学研究所 電子図書館事業(NII-ELS)に登載されていた学術刊行物等資料のうち、J-STAGEに登載申請がなされ、JSTが登載を承認したもののメタデータも含まれます。

    参考:
    旧学協会向け論文電子化・公開サービス(NII-ELS)移行状況リスト(国立情報学研究所HP)


    国立国会図書館サーチに収録しているJ-STAGEのメタデータは、
    国立国会図書館サーチで提供している各種APIからもご利用いただけます。

    ※ハーベスト用API(OAI-PMH)の更新日(datestamp)等は次の通りとなります。

    • データプロバイダID:jstage
    • リポジトリ番号:R000000016
    • データ件数:約460万件
    • OAI-PMHでのデータの起点日(datestamp):2018-08-09
    は、削除データとなります。
    は、2018年8月に実施したJ-STAGEの全件データ入れ替えで出力された、新規・更新データとなります。データ入れ替え後の差分データは、これ以降のdatestampで出力されます。

    参考:
    「J-STAGE」のデータ全件入替を実施しました

    新たに「堺市立中央図書館」がデータ提供館になりました

    2018年8月13日

    平成30年8月13日より、堺市立中央図書館が、新たに国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)データ提供館になりました。

    これにより、国立国会図書館サーチから堺市立中央図書館の蔵書を検索できるようになりました。書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、堺市立中央図書館OPACの書誌詳細画面へ直接遷移できます。

    現在、データ提供館は67館となり、国立国会図書館サーチから直接遷移できる公共図書館は33館になりました。

    一部公共図書館への遷移方式改善のお知らせ

    2018年8月13日

    書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、各公共図書館のOPACの書誌詳細画面へ直接遷移できる図書館に「香川県立図書館」及び「京都府立図書館」が加わりました。

    直接遷移できる図書館については「同じ本を所蔵している図書館をまとめて表示する」をご覧ください。

    今後も、遷移方式の改善を順次行う予定です。

    「J-STAGE」のデータ全件入替を実施しました

    2018年8月13日

    国立国会図書館サーチに収録しているJ-STAGEのデータについて、データの全件更新を実施しました。
    データ更新に伴う、ハーベスト用API(OAI-PMH)の更新日(datestamp)等は次の通りとなります。

  • データプロバイダID:jstage
  • リポジトリ番号:R000000016
  • データ件数:約460万件
  • OAI-PMHでのデータの起点日(datestamp):
    は削除データとなります

  • 今回の更新により、国立国会図書館サーチで検索可能なJ-STAGEのデータが約210万件追加されました。