メインページ > お知らせ

【復旧のお知らせ】システム障害の解消について(2018年12月3日)

2018年12月3日

本日、2018年12月3日に発生した障害が解消し、国立国会図書館サーチが復旧いたしました。
現在は検索サービスをご利用いただけます。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

アンケートにご協力をお願いします。

2018年11月26日

国立国会図書館サーチをはじめ、国立国会図書館が提供する各種サービスのご利用に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。
アンケート実施期間:2018年4月2日から2019年3月29日まで

  • 一般利用者アンケート(別ウィンドウで開きます)

  • 「J-STAGE」の定常更新を開始しました

    2018年10月22日

    国立国会図書館サーチは、J-STAGEから提供されるメタデータの定常更新を開始しました。
    今後、日次(月~金)でデータを更新いたします。

    J-STAGEは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が運営する、
    日本国内の科学技術情報関係の電子ジャーナル発行を推進するプラットフォームです。

    国立国会図書館サーチで検索可能なJ-STAGEのメタデータ(約460万件の論文情報)には、国立情報学研究所 電子図書館事業(NII-ELS)に登載されていた学術刊行物等資料のうち、J-STAGEに登載申請がなされ、JSTが登載を承認したもののメタデータも含まれます。

    参考:
    旧学協会向け論文電子化・公開サービス(NII-ELS)移行状況リスト(国立情報学研究所HP)


    国立国会図書館サーチに収録しているJ-STAGEのメタデータは、
    国立国会図書館サーチで提供している各種APIからもご利用いただけます。

    ※ハーベスト用API(OAI-PMH)の更新日(datestamp)等は次の通りとなります。

    • データプロバイダID:jstage
    • リポジトリ番号:R000000016
    • データ件数:約460万件
    • OAI-PMHでのデータの起点日(datestamp):2018-08-09
    は、削除データとなります。
    は、2018年8月に実施したJ-STAGEの全件データ入れ替えで出力された、新規・更新データとなります。データ入れ替え後の差分データは、これ以降のdatestampで出力されます。

    参考:
    「J-STAGE」のデータ全件入替を実施しました

    新たに「堺市立中央図書館」がデータ提供館になりました

    2018年8月13日

    平成30年8月13日より、堺市立中央図書館が、新たに国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)データ提供館になりました。

    これにより、国立国会図書館サーチから堺市立中央図書館の蔵書を検索できるようになりました。書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、堺市立中央図書館OPACの書誌詳細画面へ直接遷移できます。

    現在、データ提供館は67館となり、国立国会図書館サーチから直接遷移できる公共図書館は33館になりました。

    一部公共図書館への遷移方式改善のお知らせ

    2018年8月13日

    書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、各公共図書館のOPACの書誌詳細画面へ直接遷移できる図書館に「香川県立図書館」及び「京都府立図書館」が加わりました。

    直接遷移できる図書館については「同じ本を所蔵している図書館をまとめて表示する」をご覧ください。

    今後も、遷移方式の改善を順次行う予定です。

    「J-STAGE」のデータ全件入替を実施しました

    2018年8月13日

    国立国会図書館サーチに収録しているJ-STAGEのデータについて、データの全件更新を実施しました。
    データ更新に伴う、ハーベスト用API(OAI-PMH)の更新日(datestamp)等は次の通りとなります。

  • データプロバイダID:jstage
  • リポジトリ番号:R000000016
  • データ件数:約460万件
  • OAI-PMHでのデータの起点日(datestamp):
    は削除データとなります

  • 今回の更新により、国立国会図書館サーチで検索可能なJ-STAGEのデータが約210万件追加されました。

    アンケートにご協力をお願いします。

    2018年7月30日

    国立国会図書館サーチをはじめ、国立国会図書館が提供する各種サービスのご利用に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。
    アンケート実施期間:2018年4月2日から2019年3月29日まで

    データ定期更新及びハーベスト用API(OAI-PMH)の再開のお知らせ

    2018年7月10日

    国立国会図書館サーチは2018年6月15日(金)からシステムメンテナンスのため
    • メタデータ定期更新
    • ハーベスト用API(OAI-PMH)
    を停止していましたが、2018年7月9日(月)から再開しました。
    長らくご不便をおかけしました。

    なお、これにより、出版情報登録センターのメタデータをハーベスト用API(OAI-PMH)で取得することが可能となりました。また今後は、同センターのメタデータと書影のいずれについても、日々最新のものをご提供します。
    参考:

    ハーベスト用API(OAI-PMH)をご利用の方へ

    次のデータプロバイダについて、データの全件入替を実施しました。
    データプロバイダ名称 データプロバイダID リポジトリ番号
    NDL雑誌記事索引 zassaku R000000004
    国立国会図書館オンライン iss-ndl-opac R100000002
    国立国会図書館デジタルコレクション ndl-dl R100000039
    国立国会図書館デジタルコレクション(電子書籍・電子雑誌) ndl-dl-online R100000040
    視覚障害者等用デジタル資料 ndl-dl-daisy R100000073
    全件入替に伴い、上記データプロバイダの更新日(datestamp)は次の通りとなります。
    • データ更新停止(2018年6月15日)前のレコード
      ……
      は削除データとなります
    • データ更新停止期間中に作成・更新・削除されたレコード
      ……
    上記期間を出力範囲に含むリクエストに対しては、比較的大量のレコードが出力される場合がございますのでご注意ください。
    setパラメータを使用してデータプロバイダを指定する等、返戻レコード数が大きくならないようリクエストいただくことをおすすめします。

    参考:

    出版情報登録センターとの連携強化による機能改善のお知らせ

    2018年6月28日

    国立国会図書館サーチは2018年6月28日に、出版情報登録センター(JPRO) との連携を強化し、機能改善を実施しました。JPROは、一般社団法人日本出版インフラセンターが運営する、出版社から提供された出版情報を書店・取次等に配信するシステムです。
    これにより、国立国会図書館サーチによる近日中に刊行される図書に関する情報(近刊情報)の提供機能が大幅に改善されました。

    図:NDLサーチを通じたJPROデータ提供の流れ(機能改善後)

    機能改善の内容は次の通りです。

    JPROメタデータの国立国会図書館サーチAPIでの提供開始

    JPROから提供を受けた近日中に刊行される図書のメタデータ(近刊情報)は、2012年2月より国立国会図書館サーチの画面で検索が可能となっていましたが、さらに国立国会図書館サーチの提供する各APIで検索・収集が可能になりました。
    国立国会図書館サーチで提供する全国書誌データと同一のフォーマット (DC-NDL(RDF)、DC-NDL(Simple)等)で近刊情報の入手が可能となり、図書館システム等での活用の可能性が広がります。
    国立国会図書館サーチのAPIについては次のページをご参照ください。
    データプロバイダの詳細
    • データプロバイダID: kinkan
    • リポジトリ番号: R100000067
    • データ件数: (随時変動)
    • OAI-PMHでのデータの起点(datestamp):

    (参考)全国書誌データの提供について

    国立国会図書館サーチでは、国立国会図書館が網羅的に収集した国内出版物の標準的な書誌情報である全国書誌データ(新着書誌情報、完成書誌情報)を提供しており、図書館システム等での利用が可能です。詳細は次のページをご覧ください。

    書影APIの提供開始

    国立国会図書館サーチで書影APIを新規に提供開始しました。JPROから提供を受けた書影画像を取得可能です。
    図書館システムや各種ウェブサービスで書影画像を使用いただけます。
    詳細は次のページをご参照ください。

    国立国会図書館サーチで提供するJPROメタデータの充実・提供期間延長

    JPROにおけるメタデータ登録項目拡充に合わせて、国立国会図書館サーチで提供する近刊情報の充実(Cコードの追加等)を図るとともに、提供期間を「発売予定日から8日間」から「発売予定日から60日間」に延長しました。

    国立国会図書館サーチの詳細検索機能の拡充

    国立国会図書館サーチの詳細検索機能の検索条件のうち、出版年について年単位の検索に加えて月単位・日単位での指定が可能になりました。
    詳細については ヘルプ をご参照ください。

    上記の各機能のうち、データ更新及びOAI-PMHのデータ提供は2018年7月9日に提供開始となりました。

    参考

    機能追加及び一部機能仕様変更のお知らせ

    2018年6月28日

    国立国会図書館サーチは2018年6月28日に、次の通り機能を追加しました。
    またこれに伴い一部機能の仕様が変更になりました。
    追加された機能は次の通りです。

    IIIF(トリプルアイエフ)マニフェストURIの出力機能を追加しました。

    国立国会図書館サーチは、デジタル画像へのアクセスを標準化し相互運⽤性を実現するための国際的なフレームワークであるIIIF(トリプルアイエフ; International Image Interoperability Framework)の、マニフェストURIの出力機能を追加しました。
    現時点では国立国会図書館デジタルコレクションの一部資料に対応しております。
    マニフェストURIは書誌詳細画面で表示されるほか、国立国会図書館サーチの各APIでも出力可能です。
    これに伴い、DC-NDL(RDF)、DC-NDL(Simple)のフォーマット仕様を改訂しました。フォーマット仕様の改訂版は次のページに掲載されています。

    出版年を月単位・日単位で検索可能になりました。

    国立国会図書館サーチの詳細検索機能の検索条件のうち、出版年について年単位の検索に加えて月単位・日単位での指定が可能になりました。
    詳細についてはヘルプをご参照ください。
    なお、検索用APIでの出版年に関する条件が一部変更となりました。
    詳しくは次のページをご覧ください。

    国立国会図書館蔵書のデータに書影を表示できるようになりました。

    出版情報登録センター(JPRO)から提供されている書影情報とISBNが一致する場合に、国立国会図書館蔵書(国立国会図書館サーチのデータプロバイダ名「国立国会図書館オンライン」)のデータへ書影を表示することができるようになりました。
    書影情報は、NDLサーチのAPIからもご利用いただけます。
    詳細は、次のページをご参照ください。

    出版情報登録センターとの連携を強化しました。

    近日中に刊行される図書に関する情報(近刊情報)の提供機能の改善を行いました。
    詳細は次のページをご覧ください。