サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 雑誌

短歌現代 : 総合短歌雑誌 12(12)(140)

詳細情報

タイトル 短歌現代 : 総合短歌雑誌
出版地東京
出版社短歌新聞社
出版年月日等 1988-12
大きさ、容量等 冊 ; 21cm
注記 国立国会図書館雑誌記事索引 20 (7) 1996.07~
注記 本タイトル等は最新号による
注記 以後廃刊
ISSN 03861953
JP番号 00030741
ISSN-L 03861953
DOI 10.11501/7951100
巻次 12(12)(140)
製作者 国立国会図書館
出版年(W3CDTF) 1988-12
製作日 2011-03-31
NDLC ZK25
資料の種別 雑誌
刊行巻次 1巻1号 = 1号 (1977年7月)-35巻12号 = 418号 (2011年12月号)
刊行頻度 月刊
刊行状態 刊行終了
掲載誌情報(URI形式) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/7977265
記録形式(IMT形式) image/jp2
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

著作権処理情報

著作者名 著作権状態 裁定年月日
国立国会図書館/図書館送信参加館内公開

目次
 

  • 巻頭作品二十五首 寓話 / 玉城徹 / p12~15 (0008.jp2)
  • 随筆 富士川のほとり / 上田五千石 / p16~16 (0010.jp2)
  • 随筆 風そよぐ / 武田勝彦 / p17~17 (0010.jp2)
  • 連載 馬場あき子短歌セミナー(15)言葉のつづけ方(一) / 来嶋靖生 ; 稲葉京子 ; 今野寿美 / p102~103 (0053.jp2)
  • 一ページ連載 古典逍遙(12) / 犬養孝 / p18~18 (0011.jp2)
  • 一ページ連載 歌集往来(56) / 中野菊夫 / p19~19 (0011.jp2)
  • 作品二十一首 風の婚 / 道浦母都子 / p32~35 (0018.jp2)
  • 作品十三首 雑十三首 / 平野宣紀 / p20~21 (0012.jp2)
  • 作品十三首 身辺愛惜吟 / 谷邦夫 / p22~23 (0013.jp2)
  • 作品十三首 あの島へ / 宮崎信義 / p24~25 (0014.jp2)
  • 作品十三首 刺繡たる牡丹 / 真鍋美恵子 / p26~27 (0015.jp2)
  • 作品十三首 秋がすみ / 横内菊枝 / p28~29 (0016.jp2)
  • 作品十三首 白木の箱 / 奥村晃作 / p30~31 (0017.jp2)
  • 今年の歌壇 / p36~87 (0020.jp2)
  • 88年展望 今年の注目歌集I / 蒔田さくら子 / p36~41 (0020.jp2)
  • 88年展望 今年の注目歌集II / 御供平佶 / p42~47 (0023.jp2)
  • 88年展望 今年の総合誌 / 白井洋三 / p48~53 (0026.jp2)
  • 88年展望 今年の評論 / 後藤直二 / p54~59 (0029.jp2)
  • 88年作品から 短歌としての濃縮作業 / 礒幾造 / p60~61 (0032.jp2)
  • 88年作品から 生活の希薄化と感性の衰弱 / 杜沢光一郎 / p62~63 (0033.jp2)
  • 88年作品から 声調の確かな歌 / 秋葉四郎 / p64~65 (0034.jp2)
  • 88年作品から かなしみ・おかしみ / 沖ななも / p66~67 (0035.jp2)
  • 88年作品から 世代的鳥瞰 / 真鍋正男 / p68~69 (0036.jp2)
  • 今年の視点 今年の歌壇時評 / 小高賢 / p70~73 (0037.jp2)
  • 今年の視点 漠たる群像 / 花山多佳子 / p74~75 (0039.jp2)
  • 今年の視点 新人を讃える / 石田比呂志 / p76~77 (0040.jp2)
  • 今年の視点 新人の立論を検討する / 水城春房 / p78~79 (0041.jp2)
  • 今年の視点 賞を問う / 浜田康敬 / p80~81 (0042.jp2)
  • 備忘録 全国大会は救われるか / 田井安曇 / p82~82 (0043.jp2)
  • 備忘録 現代性風俗歌 / 林安一 / p83~83 (0043.jp2)
  • 備忘録 短歌のおかしみ / 安田純生 / p84~84 (0044.jp2)
  • 備忘録 爛熟期の条件 / 綾部光芳 / p85~85 (0044.jp2)
  • 歌書展望 入門書ばやりとすぐれた作家論 / 細川謙三 / p86~87 (0045.jp2)
  • 作品十首 金の鎖 / 浅野光一 / p88~88 (0046.jp2)
  • 作品十首 揚場町のころ / 石井登喜夫 / p89~89 (0046.jp2)
  • 作品十首 夜明は近し / 井上洋子 / p90~90 (0047.jp2)
  • 作品十首 内諸ごとのやうに / 井上美子 / p91~91 (0047.jp2)
  • 作品十首 湖畔にて / 畝美津子 / p92~92 (0048.jp2)
  • 作品十首 バナナの柩 / 大熊桂子 / p93~93 (0048.jp2)
  • 作品十首 空と脚 / 大津仁昭 / p94~94 (0049.jp2)
  • 作品十首 腕時計 / 大野栄子 / p95~95 (0049.jp2)
  • 作品十首 午後の小鳥 / 岡豊子 / p96~96 (0050.jp2)
  • 作品十首 低き鳥居 / 小川謁夫 / p97~97 (0050.jp2)
  • 作品十首 蹴り足 / 小畑庸子 / p98~98 (0051.jp2)
  • 作品十首 気圧の谷 / 桂塁 / p99~99 (0051.jp2)
  • 作品十首 恙 / 上村耕一郎 / p100~100 (0052.jp2)
  • 作品十首 島 / 川村和夫 / p101~101 (0052.jp2)
  • 作品十首 晩夏早秋 / 北川浩 / p112~112 (0058.jp2)
  • 作品十首 仏蘭西パン / 小玉誠治 / p113~113 (0058.jp2)
  • 作品十首 伎芸天女 / 阪森郁代 / p114~114 (0059.jp2)
  • 作品十首 夏過ぐ / 沢江洋子 / p115~115 (0059.jp2)
  • 作品十首 ふたたび孤り / 志水美紀子 / p116~116 (0060.jp2)
  • 作品十首 影にすぎずや / 関根和美 / p117~117 (0060.jp2)
  • 作品十首 入院前後 / 高橋登志子 / p118~118 (0061.jp2)
  • 作品十首 越前大仏 / 谷邨利清 / p119~119 (0061.jp2)
  • 作品十首 秋日 / 坪野芳子 / p120~120 (0062.jp2)
  • 作品十首 通勤途上 / 西巻万里子 / p121~121 (0062.jp2)
  • 作品十首 中年期エレジー / 氷室敬子 / p122~122 (0063.jp2)
  • 作品十首 南蛮きせる / 水島晴子 / p123~123 (0063.jp2)
  • 作品十首 昔と遊ぶ / 宮崎照子 / p124~124 (0064.jp2)
  • 作品十首 医院受付 / 山内美緒 / p125~125 (0064.jp2)
  • 聞きがきシリーズ(7) / 中野菊夫 ; 水野昌雄 / p104~107 (0054.jp2)
  • 小議会 / p108~108 (0056.jp2)
  • 絶えず試行を / 石原光久 / p108~109 (0056.jp2)
  • 挽歌は死者への相聞である / 伊東悦子 / p109~110 (0056.jp2)
  • 挽歌の問題点を問われて / 柳宣宏 / p111~111 (0057.jp2)
  • 溺るるも覚むるもならず / 岩田晋次 / p110~110 (0057.jp2)
  • 歌人日乗 / 小市巳世司 / p126~127 (0065.jp2)
  • 結社の編集部≪スバル≫ / 多田梅子 / p128~129 (0066.jp2)
  • 歌壇時評 / 河野裕子 / p130~131 (0067.jp2)
  • 歌壇作品評 / 阿木津英 / p132~136 (0068.jp2)
  • 新刊紹介 / 中野照子 / p138~140 (0071.jp2)
  • 読者歌壇 / 醍醐志万子 / p151~161 (0077.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 山本健吉・佐藤佐太郎著 ≪古典逍遙・及辰園歌抄≫ / 岡野弘彦 / p142~142 (0073.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 岡井隆歌集 ≪中国の世紀末≫ / 小池光 / p143~143 (0073.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 谷井美恵子歌集 ≪日常空間≫ / 小国勝男 / p144~144 (0074.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 佐々木妙二著 ≪現代語短歌鑑賞≫ / 大坂泰 / p145~145 (0074.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 ≪宮崎信義短歌作品集≫ / 高比良みどり / p146~146 (0075.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 吉岡生夫歌集 ≪勇怯篇≫ / 奥村晃作 / p147~147 (0075.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 渡辺元子歌集 ≪清晨≫ / 大塚布見子 / p148~148 (0076.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 丹波真人歌集 ≪にっぽにあ・にっぽん≫ / 桜井登世子 / p148~148 (0076.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 田江岑子歌集 ≪紫陽花や杏子あやめの雨の日々≫ / 秋山佐和子 / p149~149 (0076.jp2)
  • 新刊歌集・歌書 書評 関口芙美子歌集 ≪海に入る牛≫ / 麻生松江 / p149~149 (0076.jp2)
  • 短歌現代歌人賞、新人賞要項 / p150~150 (0077.jp2)
  • 31チャンネル(匿名時評) / 駄馬生 / p137~137 (0070.jp2)
  • 俳壇 / 石田勝彦 / p141~141 (0072.jp2)
  • 詩壇 / 日高てる / p141~141 (0072.jp2)
  • 歌壇ニュース / p168~168 (0086.jp2)
  • ハガキの広場 / p169~169 (0086.jp2)
  • 原稿募集 / p169~169 (0086.jp2)
  • 編集後記 / p170~170 (0087.jp2)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで