サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 雑誌

版画芸術 12(47)

詳細情報

タイトル 版画芸術
出版地東京
出版社阿部出版
出版年月日等 1984-11
大きさ、容量等 冊 ; 24-29cm
注記 国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 92) 1996.06~
注記 本タイトル等は最新号による
注記 [1号] - 119号(2003) ; 32巻1号=120号(2003) -
ISSN 13437399
JP番号 00026616
ISSN-L 13437399
DOI 10.11501/7947695
巻次 12(47)
製作者 国立国会図書館
出版年(W3CDTF) 1984-11
製作日 2011-03-31
NDLC ZK5
資料の種別 雑誌
刊行巻次 [1号] - 119号(2003) ; 32巻1号=120号(2003) -
刊行頻度 季刊
刊行状態 継続刊行中
掲載誌情報(URI形式) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/7977061
記録形式(IMT形式) image/jp2
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

著作権処理情報

著作者名 著作権状態 裁定年月日
国立国会図書館内公開

目次
 

  • 特集1 現代美術を活性化するアメリカ版画 / p59~67 (0038.jp2)
  • アメリカ人が食べつくしてしまったもの 戦後アメリカ美術の未曾有の〝生産力〟と理念 / 峯村敏明 / p68~77 (0043.jp2)
  • 戦後アメリカの美術と版画 / 千葉成夫 / p77~81 (0047.jp2)
  • 戦後アメリカ版画の推進力 複数藝術の価値(46) / 針生一郎 / p81~84 (0049.jp2)
  • アメリカの版画工房 タマリンドの教訓 / 高月仁 / p84~86 (0051.jp2)
  • ニューヨークの画廊とアメリカ版画 / 川島猛 / p86~88 (0052.jp2)
  • アメリカの美術館運営 / 柳正彦 / p88~89 (0053.jp2)
  • 現代アメリカ版画の市場をのぞく その担い手たちの一群 海外の版画市場の話題を追って / 林紀一郎 / p90~91 (0054.jp2)
  • アメリカ現代作家略年譜 / p92~92 (0055.jp2)
  • 特集2 高松次郎最新作 / p100~101 (0059.jp2)
  • 高松次郎の新作版画 変貌しつつある〝高松美学〟 / 中原佑介 / p102~109 (0060.jp2)
  • 高松次郎訪問記 色彩と感覚的表現と / 岡田隆彦 / p110~113 (0064.jp2)
  • 特集3 中川一政 不条理の天地に生きて謳う 中川一政アトリエ・インタビュー / 室伏哲郎 / p119~129 (0068.jp2)
  • 特集4 A.M.CASSANDRE / p142~143 (0080.jp2)
  • ポスター芸術の王者 A・M・カッサンドル / 亀倉雄策 / p144~149 (0081.jp2)
  • 特集5 ピザ最近作 / p158~159 (0088.jp2)
  • ピザの銅板 直彫り作業が昇華してアニミズム的宇宙へ / 田中幸人 / p160~163 (0089.jp2)
  • 私の中の日本 / リュイ・ピザ / p163~163 (0090.jp2)
  • 特集6 美術館と版画(上) 美術館アンケート(北海道・東北・関東・中部) 版画に対する見識の定まらぬ美術館 / 大島清次 / p194~200 (0106.jp2)
  • カラー ドロテア・タニング / p168~169 (0093.jp2)
  • D・タニングの扉 / 巖谷國士 / p170~173 (0094.jp2)
  • エルンスト・機知の紳士 連載・世界のエッチャー(9) / 池田満寿夫 / p174~177 (0096.jp2)
  • 版画新人国記・埼玉県 座談会 中央と地方の間で 目立つ中堅・新鋭版画家の活躍 / 上矢津 ; 富張広司 ; 中林忠良 ; 中村誠 ; 本間正義 ; 山本容子 / p182~191 (0100.jp2)
  • 金炯大の木版画 色彩の背面から浮き出る「白」 / 瀬木慎一 / p154~157 (0086.jp2)
  • 中国の新版画技法・拓彩版画 / 張白波 / p131~133 (0074.jp2)
  • 素描家ミレーの版画 / 中山公男 / p134~138 (0076.jp2)
  • 日清戦争の錦絵 ESSAY / ドナルド・キーン / p94~95 (0056.jp2)
  • 最近のキモチ ESSAY / 水木しげる / p96~97 (0057.jp2)
  • 自作と自己を語る 版画家 Who's Who / 下村宏 ; 牧野妙子 ; 山本美智代 / p150~152 (0084.jp2)
  • 新しい感覚で切りとった「風景」 桜井貞夫 関西の銅版画新人シリーズ(15) / 二見彰一 / p153~153 (0085.jp2)
  • 凹・凸・平・孔版・乱版舎 版画グループ探訪 / 斎藤ぶんせん / p116~118 (0067.jp2)
  • 三途の川を渡った版画家 井上豊久 展覧会レポート / 清水遠流 / p192~193 (0105.jp2)
  • シリーズ埋れた版画(6) ばけもの繪 往生要集によせて / 小野忠重 / p178~181 (0098.jp2)
  • 銅版画のメッキにつかれて 横山規雄・横山靖英さん 日本の職人めぐり(43) / 高見澤たか子 / p201~203 (0109.jp2)
  • 一勇斎国芳「鬼若丸池中の鯉を窺うの図」 / 阿部説子 / p164~165 (0091.jp2)
  • 庄田常章のこと オリジナルのことば / 夫馬基彦 / p140~141 (0079.jp2)
  • 版画の保存と修復(11) 直射日光の実験 / 小林基輝 / p139~139 (0078.jp2)
  • 版画は手にとって鑑賞したい 版画時評 / 小川正隆 / p166~167 (0092.jp2)
  • 豪華本・限定本・稀覯本GUIDE / 庄司浅水 ; 今村喬 / p204~205 (0111.jp2)
  • 版画邑通信 / 大手仁志 ; 木村秀樹 ; カール宍戸 ; 高松潤一郎 ; 高木隆行 / p98~99 (0058.jp2)
  • ZOOMING / p115~115 (0066.jp2)
  • 版画のアングル / p208~209 (0113.jp2)
  • 秋の主な版画展スケジュール / p206~207 (0112.jp2)
  • 全国主要219画廊 PRINTS,GRAPHIC WORKS一覧 / p211~218 (0114.jp2)
  • 庄田常章オリジナル版画特別添付 / p53~ (0034.jp2)
  • バックナンバー・新刊紹介 / p210~210 (0114.jp2)
  • 本誌のカット所有者一覧 (C)本誌の記事、写真の無断転載を禁ず。 / p250~250 (0134.jp2)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで