サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ウヲルヅヲス詩集

Wordsworth, William, 1770-1850,畔上, 賢造, 1884-1938,畔上賢造 訳註

詳細情報

タイトル ウヲルヅヲス詩集
著者 Wordsworth, William, 1770-1850
著者 畔上, 賢造, 1884-1938
著者 畔上賢造 訳註
出版地東京
出版社聖書研究社
出版年 1915
大きさ、容量等 250p ; 19cm
JP番号 43022324
製作者 国立国会図書館
出版年月日等 大正4
NDC 931
対象利用者 一般
資料の種別 図書
記録形式(IMT形式) image/jp2
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

著作権処理情報

著作者名 著作権状態 裁定年月日
インターネット公開(保護期間満了)

目次
 

  • 標題 / (0004.jp2)
  • 目次 / (0007.jp2)
  • 前篇 / (0008.jp2)
  • 我等は七人 / 1 (0008.jp2)
  • 早春に作りし歌 / 8 (0012.jp2)
  • 妹に与ふ / 11 (0013.jp2)
  • 忠告と返答 / 15 (0015.jp2)
  • 局面一変 / 19 (0017.jp2)
  • チンタンアベエの数哩上にて作れる歌 / 22 (0019.jp2)
  • カムバランドの老乞食 / 38
  • 一詩人の碑銘 / 57 (0029.jp2)
  • 泉(対話) / 64 (0033.jp2)
  • ルウシイ・グレイ / 71 (0036.jp2)
  • 槲と金雀花 / 78 (0040.jp2)
  • 胡蝶に与ふ(其一) / 88 (0045.jp2)
  • 「我心踊る」 / 90 (0046.jp2)
  • 橋上に休める時三月作れる歌 / 92 (0047.jp2)
  • 胡蝶に与ふ(其二) / 94 (0048.jp2)
  • 決心と独立 / 96 (0049.jp2)
  • ウヱストミンスタ橋上の作 / 110 (0056.jp2)
  • 「沈静清爽なる美はしき夕かな」 / 112 (0057.jp2)
  • 倫敦にての作 / 114 (0058.jp2)
  • 千八百〇二年倫敦にて / 115 (0058.jp2)
  • 雛菊に与ふ(其一) / 117 (0059.jp2)
  • 雛菊に与ふ(其二) / 125 (0063.jp2)
  • 「そは天より出でたる霊にも非ず」 / 127 (0064.jp2)
  • 西に進む / 129 (0065.jp2)
  • 孤独の麦刈女 / 132 (0067.jp2)
  • 後篇 / (0069.jp2)
  • 呼子島に与ふ(其一) / 137 (0069.jp2)
  • 「雲の如く我は独りさまよひぬ」 / 141 (0071.jp2)
  • 農人なる一友の鋤に与ふ / 144 (0073.jp2)
  • 職分に与ふる歌 / 148 (0075.jp2)
  • 雲雀に与ふ(其一) / 154 (0078.jp2)
  • 幸福なる武士の特性 / 157 (0079.jp2)
  • 「然りそは山の反響なりき」 / 165 (0083.jp2)
  • グラスミヤ湖畔の作 / 168 (0085.jp2)
  • 「我等は余りに俗情の徒なり」 / 170 (0086.jp2)
  • 幼時の追懐より永生を知るの歌 / 172 (0087.jp2)
  • トマス・クラアクスンニ与ふ / 193 (0097.jp2)
  • ヂヨオジとサラ・グリイン / 194 (0098.jp2)
  • 美はしき続画を看て / 198 (0100.jp2)
  • 十一月一日 / 201 (0101.jp2)
  • 「人の意志は弱く判断は暗し」 / 202 (0102.jp2)
  • 「牧人は東を見つつ静かに日ひぬ」 / 204 (0103.jp2)
  • 「睡気に襲はれし竜の眼の如く」 / 205 (0103.jp2)
  • 刻銘(其一より其五まで) / 207 (0104.jp2)
  • 比ひ少き光明荘美の夕に作れる歌 / 219 (0110.jp2)
  • 暴風雨の最中に作れる歌 / 228 (0115.jp2)
  • 「愛、戦又は粉々の政争」 / 230 (0116.jp2)
  • 雲雀に与ふ(其二) / 231 (0116.jp2)
  • 呼子島に与ふ(其二) / 232 (0117.jp2)
  • 四季の懐ひ / 234 (0118.jp2)
  • 巌に咲く桜草 / 236 (0119.jp2)
  • ハイランドの伏屋 / 242 (0122.jp2)
  • 一幼女に与ふ / 244 (0123.jp2)
  • 「波は六年と六ヶ月止まりき」 / 244 (0123.jp2)
  • 夜の想ひ / 245 (0123.jp2)
  • 「弦月と宵の明星と」 / 247 (0124.jp2)
  • 八十余歳の人に与ふる短詩 / 248 (0125.jp2)
  • 激湍の岸に立ちて / 249 (0125.jp2)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで