サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

インド現代史

石田保昭 著

詳細情報

タイトル インド現代史
著者 石田保昭 著
シリーズ名 亜紀・現代史叢書 ; 2
出版地東京
出版社亜紀書房
出版年月日等 1968
大きさ、容量等 280p 図版 ; 19cm
価格 650円 (税込)
JP番号 68006351
DOI 10.11501/2989019
製作者 国立国会図書館
出版年(W3CDTF) 1968
製作日 2011-03-31
件名(キーワード) インド--歴史--20世紀
NDC 225
対象利用者 一般
資料の種別 図書
記録形式(IMT形式) image/jp2
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

著作権処理情報

著作者名 著作権状態 裁定年月日
国立国会図書館/図書館送信参加館内公開

目次
 

  • 目次 / (0007.jp2)
  • 序章 インド解放の方向 ―ナクサルバリ闘争の歴史的位置― / p3 (0010.jp2)
  • 1 インドの食糧危機はこれからどうなるであろうか / p3 (0010.jp2)
  • 2 「技術改善」は食糧危機を解決しうるか / p6 (0012.jp2)
  • 3 インドの食糧危機の原因は何か / p9 (0013.jp2)
  • 4 土地改革はどうなっているのか / p9 (0013.jp2)
  • 5 インドの工業建設はどうなっているか / p12 (0015.jp2)
  • 6 インドの指導層はどうしようとしているのか / p14 (0016.jp2)
  • 7 インドの既成政党はどうなっているか / p15 (0016.jp2)
  • 8 ナクサルバリ闘争はどのような経過をたどったか / p20 (0019.jp2)
  • 9 ナクサルバリ闘争の歴史的位置 / p24 (0021.jp2)
  • 第一部 インドの社会と思想 / p25 (0022.jp2)
  • I 食物 / p29 (0023.jp2)
  • II 言語 / p35 (0026.jp2)
  • III カースト / p40 (0029.jp2)
  • IV 地主・富農 / p52 (0035.jp2)
  • V 教育制度 / p71 (0044.jp2)
  • VI 思想暴力 / p82 (0050.jp2)
  • VII 知識人と解放の文学 / p85 (0051.jp2)
  • 第二部 第二次世界大戦後のインド / p99 (0058.jp2)
  • I 戦後インドの歩み / p101 (0059.jp2)
  • II ケララの教訓 / p126 (0072.jp2)
  • III 印中国境紛争 / p147 (0082.jp2)
  • IV 民の怒り / p160 (0089.jp2)
  • V カシュミール問題とインド・パーキスタン紛争 / p170 (0094.jp2)
  • 第三部 あけぼのの人びと / p183 (0100.jp2)
  • I 埋もれた人びと / p185 (0101.jp2)
  • II 帝国主義とインド寄生地主制 / p190 (0104.jp2)
  • III 初期革命運動 / p201 (0109.jp2)
  • IV 初期の労働運動 / p249 (0133.jp2)
  • V インドの知識人とロシア革命 / p258 (0138.jp2)
  • VI 過渡期の青年 / p265 (0141.jp2)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで