サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

万葉文化論

上野誠 著

詳細情報

タイトル 万葉文化論
著者 上野誠 著
著者標目 上野, 誠, 1960-
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社ミネルヴァ書房
出版年月日等 2018.12
大きさ、容量等 884,36,5p ; 22cm
注記 索引あり
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784623084272
価格 6500円
JP番号 23166377
トーハンMARC番号 33857291
部分タイトル 万葉文化論の自己定位
部分タイトル 古代宮都と官人の心性
部分タイトル 古代宮都と三山
部分タイトル 香具山から見た明日香
部分タイトル 奈良時代、平安時代の明日香
部分タイトル 平城京と三笠山の月
部分タイトル 書殿送別宴の歌
部分タイトル 山上憶良の申文
部分タイトル 越中官人の正月宴
部分タイトル 讃酒歌の酒
部分タイトル 大伴書持挽歌と使者往来
部分タイトル 大伴坂上郎女と駿河麻呂の贈答歌
部分タイトル 古代酒宴歌謡の本願
部分タイトル 好去好来歌における笑いの献上
部分タイトル 難波津歌典礼唱和説批判
部分タイトル 難波津歌の伝
部分タイトル 歌と木簡と
部分タイトル 黄葉と書かれた墨書土器について
部分タイトル 秋萩木簡と仏前唱歌
部分タイトル 古代の祭場、ミモロ
部分タイトル 歌ことば「カムナビ」の性格
部分タイトル 王の庭と民の庭
部分タイトル 南山、吉野と神仙世界
部分タイトル みやびの鹿とひなびの鹿
部分タイトル 語られる農
部分タイトル 稲作と心性
部分タイトル 「私田刈る」という歌表現
部分タイトル 「小山田の苗代水」という歌表現
部分タイトル 麻と女
部分タイトル 万葉びとの洗濯
部分タイトル 「橡の解き洗ひ衣」という歌表現
部分タイトル 曝さず縫ひし我が下衣
部分タイトル 万葉びとの掃除
部分タイトル 天智天皇挽歌と後宮
部分タイトル 倭大后奉献歌の遊離魂感覚
部分タイトル 山科御陵退散歌の不足、不満の抒情
部分タイトル 筑紫君磐井墓の伝
部分タイトル 讃酒歌の示す死生観
部分タイトル 遊部伝承の理解
出版年(W3CDTF) 2018
件名(キーワード) 万葉集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 日本--風俗・習慣--歴史--古代
NDLC KG36
NDC(10版) 911.125 : 詩歌
NDC(9版) 911.125 : 詩歌
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで