サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

天皇陛下「生前退位」への想い

保阪正康 著

詳細情報

タイトル 天皇陛下「生前退位」への想い
著者 保阪正康 著
著者標目 保阪, 正康, 1939-
シリーズ名 新潮文庫 ; ほ-19-4
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社新潮社
出版年月日等 2018.12
大きさ、容量等 269p ; 16cm
注記 毎日新聞出版 2016年刊の増補
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784101333748
価格 520円
JP番号 23142325
トーハンMARC番号 33848952
部分タイトル 天皇陛下「生前退位」の解読
部分タイトル 国民が共鳴した象徴天皇像
部分タイトル 軍事主導体制とは相いれない象徴天皇制について考える
部分タイトル 大正期、摂政制度の内実から天皇の生前退位を考える
部分タイトル 角栄ブームから読み解く天皇の生前退位
部分タイトル 天皇と国民の新たな回路のために
部分タイトル 天皇のご意志は満たされたか
部分タイトル 私たちにとって天皇とは何か
部分タイトル 天皇・皇后両陛下の「慰霊の旅」は何を語りかけているか
部分タイトル 今上天皇はなぜ戦争と災害を語り続けるのか
部分タイトル 新年の「おことば」に秘められた今上天皇の「国民への思い」
部分タイトル 大正期を検証しながら考える
部分タイトル 平成三〇年
部分タイトル 平成最後の終戦記念日「おことば」に込める想い
部分タイトル 「おことば」の三〇年を貫く不変のメッセージ
出版年(W3CDTF) 2018
件名(キーワード) 天皇陛下, 1933-
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 天皇制
NDLC GB77
NDC(10版) 288.41 : 系譜.家史.皇室
NDC(9版) 288.41 : 系譜.家史.皇室
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで