サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

Leçons de clinique chirurgicale professées à l'hôpital Saint-Louis : pendant les années 1874 et 1875 (1er semestre)

par Péan

詳細情報

タイトル Leçons de clinique chirurgicale professées à l'hôpital Saint-Louis : pendant les années 1874 et 1875 (1er semestre)
著者 par Péan
出版地(国名コード) FR
出版地Paris
出版社Librairie Germer Baillière et Cie
出版年 1876
大きさ、容量等 vi, 720, 72 pages : illustrations ; 24 cm
注記 "Suivies 1º Des observations recueillies dans le service de l'auteur du 1er janvier 1874 au 1er juin 1875 ; 2º De la statistique des opérations de gastrotomie pratiquées par lui de 1864 à 1875 ; 3º De considérations sur la forcipressure, d'après les leçons de M. Péan en 1874, par MM. Deny et Exchaquet."
注記 On spine: Tome I
WorldCatへのリンク 491585483
出版年月日等 1876
件名(キーワード) Médecine clinique
NDLC SC511
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) fre :

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで