サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

江戸の絵画

小林忠 著

詳細情報

タイトル 江戸の絵画
著者 小林忠 著
著者標目 小林, 忠, 1941-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社藝華書院
出版年月日等 2010.1
大きさ、容量等 516, 63p ; 31cm
注記 文献あり
ISBN 9784990405526
価格 40000円
JP番号 21708652
別タイトル A kaleidoscope of painting styles:essays on Edo period paintings
部分タイトル 日本絵画の特質
部分タイトル 日本風景画小史
部分タイトル 日本美術と自然
部分タイトル 季節の四季と人生の四期
部分タイトル 日本美術の日常性
部分タイトル 日本文化のデザイナー
部分タイトル 明日の日本画を期待して
部分タイトル 江戸絵画の諸問題
部分タイトル 雅俗の呼応
部分タイトル 江戸の色彩表現
部分タイトル 屏風絵の新傾向
部分タイトル 修学院図屏風
部分タイトル 琳派正譎論
部分タイトル 琳派の生々流転
部分タイトル 降りつつある雪の絵
部分タイトル 「隅田川両岸図巻」の成立と展開
部分タイトル 『熈代勝覧』絵巻について
部分タイトル 伝統への復元.江戸から見た絵画の"明治維新"
部分タイトル 江戸画家論
部分タイトル 英一蝶研究私記
部分タイトル 江戸狩野の軽みと英一蝶
部分タイトル 尾形光琳筆「紅白梅図屏風」をめぐって
部分タイトル 文人画の正統
部分タイトル 梅原龍三郎と池大雅
部分タイトル 大雅蕪村正譎論
部分タイトル 大雅の禅味と蕪村の俳味
部分タイトル 浦上玉堂のパフォーマンス
部分タイトル 「識字陶工」木米の文人画
部分タイトル 「画遊人」伊藤若冲の生涯
部分タイトル 「動植綵絵」の修理を終えて
部分タイトル 銀の芒と墨の芒
部分タイトル 古典大和絵思慕の画家冷泉為恭
部分タイトル 狩野晴川院の大和絵復興
部分タイトル 河鍋暁斎の雅俗
部分タイトル 絵金、またの名を狩野派の画家林洞意
部分タイトル 博物画家関根雲停
部分タイトル コレクターとコレクション
部分タイトル 皇帝コレクションを通しての江戸時代絵画略史
部分タイトル 静嘉堂の日本文人画コレクション
部分タイトル 出光佐三の美の心
部分タイトル 木村定三コレクションの江戸絵画
部分タイトル 荻野コレクションについて
部分タイトル 井村コレクションの絵画
部分タイトル 細見家三代とそのコレクション
部分タイトル "文化使節"としての在外日本美術
部分タイトル 大英博物館の日本絵画コレクション
部分タイトル ギメ美術館の日本絵画コレクション
部分タイトル ベルリン国立アジア美術館の日本コレクション
部分タイトル クラクフ国立美術館の日本美術コレクション
部分タイトル スペイン・ポルトガルの日本美術コレクション
部分タイトル スポルディング・コレクション「浮世絵の正倉院」
部分タイトル スプリングフィールド美術館の浮世絵コレクション
部分タイトル サンフランシスコ・アジア美術館の江戸絵画コレクション
部分タイトル プライス・コレクション里帰り展に寄せて
部分タイトル 日本美術に魅せられたカウボーイ
出版年(W3CDTF) 2010
件名(キーワード) 絵画 (日本)--歴史--江戸時代
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KC126
NDC(9版) 721.025 : 日本画
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで