サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

新しい救急医療体制の構築 : 救急医療体制改善のための提言

小濱啓次 編著

詳細情報

タイトル 新しい救急医療体制の構築 : 救急医療体制改善のための提言
著者 小濱啓次 編著
著者標目 小浜, 啓次, 1938-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社へるす出版
出版年 2009
大きさ、容量等 218p ; 26cm
ISBN 9784892696909
価格 3400円
JP番号 21769201
NS-MARC番号 116153200
部分タイトル 救急医療機関の現状と問題と今後のあり方 診療所における救急医療の現状と問題と今後のあり方 / 角田光男 著
部分タイトル 私的病院における救急医療の現状と問題と今後のあり方 / 加納繁照 著
部分タイトル 公的医療機関における救急医療の現状と問題と今後のあり方 / 吉澤大, 佐々木勝 著
部分タイトル 大学病院における救急医療の現状と問題と今後のあり方 / 鶴田良介, 前川剛志 著
部分タイトル 地域医療の現状と大学病院を中心とした支援のあり方 / 熊田恵介, 吉田隆浩, 豊田泉, 小倉真治, 村上啓雄, 福田充宏 著
部分タイトル 大学病院の救急医療体制における現状と問題 / 小濱啓次 著
部分タイトル 地域救急医療体制における医療連携とプレホスピタルケアのあり方 救命救急センターを中心とした医療機関の連携と集約化のあり方 / 鈴木宏昌 著
部分タイトル 全国救命救急センターへのアンケート調査結果と救急搬送患者の収容不能理由からみた現状把握を踏まえて / 小関一英 著
部分タイトル 都道府県を中心とした広域救急医療体制のあり方 / 野口宏 著
部分タイトル へき地・離島救急医療体制のあり方 / 福田充宏, 熊田恵介 著
部分タイトル ドクターヘリの病院間連携と集約化における有効性 / 益子邦洋, 鈴川正之, 阪井裕一, 鈴木真, 岡田眞人, 坂田久美子 著
部分タイトル ドクターカーによる病院間連携と集約化における有効性 / 甲斐達朗, 林靖之, 小林誠人 著
部分タイトル 救急診療体制の問題、特に二次、三次救急医療機関(厚生労働省)と救急告示医療機関(消防庁)との関係はどうなっているのか / 小濱啓次 著
部分タイトル わが国のメディカルコントロール体制(MC体制)の現状と問題 / 小濱啓次 著
部分タイトル 総務省消防庁の救急業務への取り組みと今後の展望 / 溝口達弘 著
部分タイトル これからのわが国の救急医療体制のあり方と構築 / 小濱啓次 著
出版年月日等 2009.11
件名(キーワード) 救急医療--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EG213
NDC(9版) 498.021 : 衛生学.公衆衛生.予防医学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで