サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 録音資料

ロミオとジュリエット・ある愛の詩

詳細情報

タイトル ロミオとジュリエット・ある愛の詩
シリーズ名 学研CDブック. スクリーン・ミュージック ; 第2巻
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社学習研究社
出版年月日等 1990.8
大きさ、容量等 録音ディスク 2枚 : CD ; 12cm
注記 付属資料: 1冊
注記 資料種別 : [録音資料]
注記 レーベル名 : Seven Seas
ISBN 4051047687
発売番号(録音・映像資料) GKD-1002
発売番号(録音・映像資料) ES-2002
発売番号(録音・映像資料) 175862
部分タイトル DISC1 スクリーン・ポップス2 ロミオとジュリエット (1)太陽がいっぱい (2)ヘッドライト(オリジナル・サウンドトラック) (3)禁じられた遊び (4)地下室のメロディー(オリジナル・サウンドトラック) (5)スエーデンの城(オリジナル・サウンドトラック) (6)雨の訪問者 (7)ボルサリーノ2 (8)ラ・スクムーン(オリジナル・サウンドトラック) (9)白い恋人たち(オリジナル・サウンドトラック) (10)ゴッドファーザー愛のテーマ (11)潮騒(オリジナル・サウンドトラック) (12)愛の嵐 (13)天使の詩(オリジナル・サウンドトラック) (14)ロミオとジュリエット (15)戦争と平和 (16)第三の男 (17)真夜中のブルース~"朝な夕なに" (18)アフリカの星のボレロ~"撃墜王アフリカの星"(オリジナル・サウンドトラック) (19)悲しみは星影と共に(オリジナル・サウンドトラック) (20)マルセリーノの歌~"汚れなき悪戯"
部分タイトル DISC2 スクリーン・クラシック2 ある愛の詩 (1)カノン~"普通の人々"([作曲]:パッヘルベル 指揮・[演奏]:トレヴァー・ピノック [演奏]:イングリッシュ・コンサート) (2)チェンバロ協奏曲第3番ニ長調BWV.1054より第3楽章~"ある愛の詩"([作曲]:J.S.バッハ 指揮・[演奏]:トレヴァー・ピノック [演奏]:イングリッシュ・コンサート) (3)ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467より第2楽章~"みじかくも美しく燃え"([作曲]:モーツァルト 指揮・[演奏]:ゲザ・アンダ [演奏]:ザルツブルグ・モーツァルテウム管弦楽団) (4)クラリネット五重奏曲イ長調K.581より第1楽章~"幸福"([作曲]:モーツァルト [演奏]:ジェルヴァーズ・ド・ペイエ, アマデウス弦楽四重奏団) (5)オーボエ協奏曲ニ短調より第2楽章~"ベニスの愛"([作曲]:マルチェルロ [演奏]:コンセル・ソンドール)
部分タイトル (6)チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV.1056より第2楽章~"恋するガリア"([作曲]:J.S.バッハ 指揮・[演奏]:トレヴァー・ピノック [演奏]:イングリッシュ・コンサート) (7)クラリネット協奏曲イ長調K.622より第2楽章~"愛と哀しみの果て"([作曲]:モーツァルト 指揮:カール・ベーム [演奏]:アルフレート・プリンツ, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団) (8)夜想曲第2番変ホ長調~"愛情物語"([作曲]:ショパン [演奏]:タマーシュ・ヴァーシャリ) (9)ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18より第3楽章~"逢びき"([作曲]:ラフマニノフ 指揮:ユーリ・アーロノヴィチ [演奏]:タマーシュ・ヴァーシャリ,ロンドン交響楽団) (10)弦楽六重奏曲第1番変ロ長調より第2楽章~"恋人たち"([作曲]:ブラームス [演奏]:アマデウス弦楽四重奏団, セシル・アロノヴィッツ, ウィリアム・プリース)
出版年(W3CDTF) 1990
NDLC YMC11
対象利用者 一般
資料の種別 録音資料
資料の種別 音楽
資料の種別 DVD・CD

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで