サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

竹簡が語る古代中国思想 : 上博楚簡研究 2

浅野裕一 編

詳細情報

タイトル 竹簡が語る古代中国思想 : 上博楚簡研究
著者 浅野裕一 編
著者標目 浅野, 裕一, 1946-
シリーズ名 汲古選書 ; 46
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社汲古書院
出版年 2008
大きさ、容量等 339p ; 20cm
ISBN 9784762950469
価格 4500円
JP番号 21501825
巻次 2
部分タイトル 上博楚簡『姑成家父』における百豫 / 浅野裕一 著
部分タイトル 上博楚簡『競公瘧』における為政と祭祀呪術 / 浅野裕一 著
部分タイトル 上博楚簡『天子建州』における北斗と日月 / 浅野裕一 著
部分タイトル 上博楚簡『荘王既成』の「予言」 / 湯浅邦弘 著
部分タイトル 太子の「知」 / 湯浅邦弘 著
部分タイトル 上博楚簡『平王問鄭壽』における諫言と予言 / 湯浅邦弘 著
部分タイトル 戦国楚簡と儒家思想 / 湯浅邦弘 著
部分タイトル 上博楚簡『弟子問』考釈 / 福田哲之 著
部分タイトル 上博楚簡『弟子問』の文献的性格 / 福田哲之 著
部分タイトル 上博楚簡『慎子曰恭倹』の文献的性格 / 竹田健二 著
部分タイトル 上博楚簡『孔子見季桓子』1号簡の釈読と綴合 / 福田哲之 著
部分タイトル 上博楚簡「字書」に関する情報 / 福田哲之 著
出版年月日等 2008.9
件名(キーワード) 中国思想--歴史--戦国時代--論文集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 木簡・竹簡
NDLC HB53
NDLC HB51
NDC(9版) 124.1 : 先秦思想.諸子百家
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで