サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

車載電装デバイス&コンポーネンツselect 2007 上巻 (システム・機器市場編)

研究開発本部第一研究開発部門 調査・編集

詳細情報

タイトル 車載電装デバイス&コンポーネンツselect
著者 研究開発本部第一研究開発部門 調査・編集
著者標目 富士キメラ総研
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社富士キメラ総研
出版年 2007
大きさ、容量等 297p ; 30cm
ISBN 9784894434363
価格 97000円
JP番号 21506370
巻次 2007 上巻 (システム・機器市場編)
出版年月日等 2007.9
件名(キーワード) 電装品 (自動車)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DL438
NDC(9版) 537.6 : 自動車工学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 車載電装デバイス&コンポーネンツselect. 2007 上巻
  • <目次>
  • I. 総括編 1
  • I. 1. 車載電装(システム/機器)の全体市場概況 3
  • I. 2. 全体市場規模推移 5
  • I. 2. 1). 分野別市場規模推移(2005年〜2012年) 5
  • I. 2. 2). エリア別市場規模推移(2005年〜2012年) 6
  • I. 2. 3). 品目別市場規模推移(2005年〜2012年) 7
  • I. 3. エリア別市場概況 15
  • I. 3. <日本> 15
  • I. 3. <EU> 24
  • I. 3. <NAFTA> 33
  • I. 3. <その他地域> 42
  • I. 4. メーカーシェア 51
  • I. 5. 価格動向 55
  • II. トピックス編 59
  • II. 1. 統合ECU 61
  • II. 2. ハイブリッドシステム 64
  • II. 3. バイワイヤ技術 69
  • II. 4. 衝突回避/警告システム 72
  • II. 5. 燃費改善・排出ガス低減技術 74
  • III. 個票編 81
  • III. A. エンジンマネージメント系 83
  • III. A. 1 エンジンECU 85
  • III. A. 2 高圧インジェクタ 91
  • III. A. 3 電動EGR 97
  • III. A. 4 電動アシストターボチャージャ 101
  • III. A. 5 可変バルブ機構 105
  • III. A. 6 高圧サプライポンプ 112
  • III. A. 7 ラジエータ用電動ファン 116
  • III. A. 8 電子制御スロットルボディ 120
  • III. A. 9 可変吸気システム 124
  • III. B. 足回り系 127
  • III. B. 1 電動パワーステアリング用ECU 129
  • III. B. 2 電子制御サスペンション用ECU 134
  • III. B. 3 電子制御4WD用ECU 140
  • III. B. 4 電子制御ブレーキシステム 145
  • III. C. ボディ系 153
  • III. C. 1 車載メーター 155
  • III. C. 2 電子キー 161
  • III. C. 3 ヘッドランプ(HID/LED) 165
  • III. C. 4 エアコン 172
  • III. C. 5 エアバックシステム 178
  • III. D. 安全系 183
  • III. D. 1 プリクラッシュセーフティシステム用ECU 185
  • III. D. 2 パーキングアシストシステム 189
  • III. D. 3 AFS 193
  • III. D. 4 ドライブレコーダ 197
  • III. D. 5 ナイトビジョンシステム 202
  • III. D. 6 乗員検知システム 207
  • III. E. 情報系 211
  • III. E. 1 据置型カーナビゲーションシステム 213
  • III. E. 2 ポータブルナビ(PND) 220
  • III. E. 3 カーオーディオ 225
  • III. E. 4 ETC/DSRC車載器 230
  • III. E. 5 RSE(リアシートエンタテインメント) 234
  • III. E. 6 衛星ラジオ 238
  • III. E. 7 次世代DVDドライブ 242
  • III. F. 環境対策車関連 245
  • III. F. 1 リチウムイオン二次電池 247
  • III. F. 2 ニッケル水素二次電池 250
  • III. F. 3 燃料電池セパレータ 253
  • III. F. 4 ハイブリッド車用モータ 256
  • III. F. 5 インバータ 260
  • III. F. 6 DC-DCコンバータ 264
  • III. F. 7 電動コンプレッサ 268
  • III. F. 8 キャパシタ 271
  • III. F. 9 アイドリングストップシステム 275
  • IV. 資料編 279
  • IV. 1. 乗用車/トラック・バス/二輪車生産台数実績及び生産台数予測(2005年実績〜2012年予測) 281
  • IV. 2. グループ(メーカー)×車種別生産台数推移(2005年実績〜2012年予測) 283
  • IV. 3. ガソリン車/ディーゼル車/その他車両別生産台数推移(2005年実績〜2012年予測) 287
  • IV. 4. 海外における自動車メーカーの生産拠点 289

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで