サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

コールセンター年鑑 : テレマーケティング成功事例集 2006

アイ・エム・プレス 企画・編集

詳細情報

タイトル コールセンター年鑑 : テレマーケティング成功事例集
著者 アイ・エム・プレス 企画・編集
著者標目 アイエムプレス
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社アイ・エム・プレス
出版年 2006
大きさ、容量等 336p ; 31cm
注記 文献あり
ISBN 4990317009
価格 36191円
JP番号 21506189
巻次 2006
出版年月日等 2006.7
件名(キーワード) マーケティング
件名(キーワード) コールセンター
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DH411
NDC(9版) 675 : マーケティング
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • コールセンター年鑑 : テレマーケティング成功事例集. 2006
  • コールセンター年鑑2006−テレマーケティング成功事例集−目次
  • I. 総論編
  • I. 1. コールセンターの概要
  • I. 1. (1) はじめに 11
  • I. 1. (2) テレマーケティングとは? 12
  • I. 1. (3) コールセンターの躍進 13
  • I. 1. (4) コールセンター支援産業の動向 16
  • I. 1. (5) コールセンターの課題 17
  • I. 2. コールセンターの現状−『テレマーケティングおよびコールセンターに関するアンケート』調査結果より−
  • I. 2. (1) 調査の目的と概要 20
  • I. 2. (2) 回答企業のプロフィール 20
  • I. 2. (3) 実施アプリケーション 21
  • I. 2. (4) テレマーケティングの実施体制 23
  • I. 2. (5) 電話、eメール/Webメールの受発信件数 27
  • I. 2. (6) 電話、eメール/Webメールのコミュニケータ数 29
  • I. 2. (7) 顧客情報の活用 30
  • I. 2. (8) 導入システム・機能 31
  • I. 2. (9) アウトソーシング・サービスの利用状況 32
  • I. 2. (10) 問い合わせ対応の評価指標 34
  • I. 2. (11) 業務を実施する上での課題 35
  • I. 2. (12) コールセンターにかかわる年間経費 36
  • I. 3. コールセンターと生活者−独自調査結果より−
  • I. 3. (1) 調査設計 42
  • I. 3. (2) 業種別コールセンター利用動向 43
  • I. 3. (3) インバウンドに関する調査結果 43
  • I. 3. (4) ホームページ、eメールの利用実態 46
  • I. 4. 海外のコールセンター事情
  • I. 4. (1) はじめに 48
  • I. 4. (2) 米国のコンタクトセンター市場 49
  • I. 4. (3) 世界の主要なオフショア市場 52
  • I. 4. (4) 最後に 54
  • II. 事例編
  • II. ◎掲載企業概要一覧 57
  • II. メーカー動向 62
  • II. 小売業動向 157
  • II. 金融・保険業動向 189
  • II. サービス業動向 237
  • II. (株)INAX 66
  • II. (株)オーエムシーカード 191
  • II. (株)大塚商会 239
  • II. 外為どっとコム(株) 201
  • II. カゴメ(株) 71
  • II. カブドットコム証券(株) 196
  • II. キリンビール(株) 76
  • II. グラフテック(株) 81
  • II. (株)クラブメッド 244
  • II. サントリー(株) 86
  • II. (株)ジェイティービー 249
  • II. (株)JIMOS 159
  • II. 住商オットー(株) 164
  • II. (株)ソーテック 91
  • II. ソニーマーケティング(株) 96
  • II. 第一生命保険相互会社 206
  • II. ダイソン(株) 101
  • II. 大和証券(株) 211
  • II. 千葉県水道局 254
  • II. ディー・エイチ・エル・ジャパン(株) 259
  • II. (株)ディノス 169
  • II. テルモ(株) 106
  • II. 東京海上日動あんしん生命保険(株) 217
  • II. 東京地下鉄(株) 264
  • II. 東京電力(株) 269
  • II. TOTO 111
  • II. 日本電気(株) 116
  • II. 日本ヒューレット・パッカード(株) 121
  • II. ノースウエスト航空会社 274
  • II. パイオニアサービスネットワーク(株) 126
  • II. パルシステム生活協同組合連合会 174
  • II. 万有製薬(株) 132
  • II. 東日本旅客鉄道(株) 279
  • II. ビットワレット(株) 284
  • II. ファイザー(株) 137
  • II. (株)ファンケル 179
  • II. 本田技研工業(株) 142
  • II. 町田市役所 289
  • II. マネックス証券(株) 222
  • II. (株)みずほ銀行 227
  • II. (株)ムトウ 184
  • II. 森永製菓(株) 147
  • II. ヤマハ(株) 152
  • II. 横浜市役所 294
  • II. りそな銀行 232
  • III. 資料編
  • III. テレマーケティング・サービス・エージェンシー一覧 301
  • III. 関連業界団体の実施ガイドライン 310
  • III. (社)日本テレマーケティング協会 310
  • III. テレマーケティング関連書籍一覧 324

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで