サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

『源氏物語』とその享受資料

稲賀敬二 著,妹尾好信 編

詳細情報

タイトル 『源氏物語』とその享受資料
著者 稲賀敬二 著
著者 妹尾好信 編
著者標目 稲賀, 敬二, 1928-2001
著者標目 妹尾, 好信, 1958-
著者標目 稲賀, 敬二, 1928-2001
シリーズ名 稲賀敬二コレクション ; 3
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社笠間書院
出版年 2007
大きさ、容量等 447p ; 22cm
注記 文献あり
ISBN 9784305600738
価格 9000円
JP番号 21282305
部分タイトル 『源氏物語』研究の指針
部分タイトル 『源氏物語』の文献学的研究の現段階
部分タイトル 『源氏物語』研究の現段階
部分タイトル 影響関係の研究
部分タイトル 『源氏物語』成立論の争点
部分タイトル 『源氏物語』の美、その享受・影響
部分タイトル 新しい読みを求めて
部分タイトル 作者は紫式部ひとりなのか
部分タイトル 登場人物論
部分タイトル 夕顔
部分タイトル 近江の君登場
部分タイトル 匂宮
部分タイトル 女房
部分タイトル 夕顔の右近と宇治十帖の右近
部分タイトル 巻々の論
部分タイトル 雨夜の品定め
部分タイトル 匂宮三帖の世界
部分タイトル 紅梅巻の世界
部分タイトル 散逸「桜人」と玉鬘物語
部分タイトル 巣守物語と博雅三位
部分タイトル 研究・享受資料のさまざま
部分タイトル 「つねみつ」の誕生
部分タイトル 源光行・親行と河内学派の形成
部分タイトル 紫明抄
部分タイトル 梗概書の概観
部分タイトル 疑似資料『光源氏一部歌並詞』(『源氏物語歌注』)
部分タイトル 『永仁奥書源氏物語抄』の周辺
部分タイトル 「宗祇短歌」と「少人をしへの詞」本文翻刻と略注
部分タイトル 源氏大鏡(第三類本)零本
部分タイトル 『紫文消息』と『紫文製錦』
部分タイトル 『山路の露』の二系統と共通祖形の性格
部分タイトル 近・現代の研究史と研究書紹介
部分タイトル 近・現代の研究
部分タイトル 池田亀鑑博士の「源氏物語構想論」について.解説 / 伊井春樹 著
シリーズ著者稲賀敬二 著
出版年月日等 2007.7
件名(キーワード) 紫式部, 平安中期
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 源氏物語
NDLC KG59
NDC(9版) 913.36 : 小説.物語
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで