サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

技術参考資料 第1~24号

塩ビ食品衛生協議会 [編]

詳細情報

タイトル 技術参考資料
著者 塩ビ食品衛生協議会 [編]
著者標目 塩ビ食品衛生協議会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社塩ビ食品衛生協議会
出版年 1969
大きさ、容量等 23冊 ; 26cm
注記 欠: 第12号
JP番号 77052290
巻次 第1~24号
部分タイトル 第1号 包装材料用硬質PVCの安定化の問題 第2号 プラスチックの毒性についての討論会.英国プラスチック連盟毒性報告 第2報 第3号 プラスチック包装容器に関するフランスの衛生法規 1 第4号 プラスチックの毒物学 第5号 プラスチック容器包装に関するイタリアの衛生法規 第6号 エポキシ化合物の毒性試験 第7号 包装容器に関するフランスの衛生法規 2 第8号 1960~1966年参考文献集 第9号 西ドイツ連邦食品取引用プラスチック推薦基準 第10号 容器包装に関するオランダの衛生法規 第11号 FDA:Subpart F 容器または器具との接触から生ずる食品添加剤およびその他食品に影響を与える食品添加剤 第13号 プラスチックの抽出法の意義.包装材料と内容品との相互作用
部分タイトル 第14号 ビニル系およびポリオレフィン系プラスチックと添加剤の毒性.包装用プラスチックとFDA 第15号 FDA:食品添加物の申請 第16号 参考文献集 2 第17号 B.P.F.:食品と接触して使用するプラスチックの使用安全性に関する実施規定 第18号 容器包装の添加剤についてのFrawleyの提案 第19号 FDA:Subpart B 申請を免除される食品添加物 第20号 FDA:Subpart E 規則制定以前に認可された物質 第21号 プラスチック添加剤の分析法 第22号 オクチル錫によるPVCの安定化.有機錫化合物のポーラログラフ定量.各国の包装法規に対するDr.Reithの見解 第23号 FDA:Subpart F(第11号追録) 第24号 参考文献集 3
出版年月日等 1967.10-1969.12
NDLC SC186
NDC 498.54
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで