サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

JAERI-M 7481~7498

日本原子力研究所 [編]

詳細情報

タイトル JAERI-M
著者 日本原子力研究所 [編]
著者標目 日本原子力研究所
出版地(国名コード) JP
出版地東海村 (茨城県那珂郡)
出版社日本原子力研究所
出版年 1978
大きさ、容量等 14冊 ; 30cm
注記 書名: 一部『JAERI-memo』とあり 欠号: 7486, 7487, 7493, 7494
JP番号 77052144
巻次 7481~7498
部分タイトル 7481. 軽水炉格納容器スプレイの効果に関する研究状況(田中貢)
部分タイトル 7482. BWR格納容器および原研モデル格納容器に関するヨウ素の気液分配(田中貢,三森武男)
部分タイトル 7483. 原研モデル格納容器のスプレイ冷却試験予備計算-CONTEMPT-LTコードによる(田中貢)
部分タイトル 7484. Modification of JRR-2(Yasuhiko Miyasaka[ほか])
部分タイトル 7485. 分子運動性および分子配列に着目した高圧放射線化学反応の研究(貴家恒男)
部分タイトル 7488. ROSA3試験の予備解析 2(再循環配管破断)(北口秀美[ほか])
部分タイトル 7489. 流量低下過渡時のバーンアウト発生(常圧ループによる過渡沸騰実験 4)(黒柳利之,岩村公道)
部分タイトル 7490. 再冠水時ダウンカマー有効水頭の予備解析(数土幸夫,村尾良夫)
部分タイトル 7491. テトラフルオルエチレンープロピレン共重合体のガラス転移温度の改良(岡本次郎,伊藤政幸)
部分タイトル 7492. テトラフルオルエチレンープロピレン2成分系のPVT(渡辺博正,岡本次郎)
部分タイトル 7495. 連続重合反応装置によるテトラフルオルエチレンープロピレンの放射線乳化共重合 1(装置の概念設計)(渡辺博正[ほか])
部分タイトル 7496. 連続重合反応装置によるテトラフルオルエチレンープロピレンの放射線乳化共重合 2(装置の安全性)(岡本次郎[ほか])
部分タイトル 7497. 連続重合反応装置によるテトラフルオルエチレンープロピレン放射線乳化共重合反応 3(装置の設計と製作)(渡辺博正,岡本次郎)
部分タイトル 7498. 連続重合反応装置によるテトラフルオルエチレンープロピレンの放射線乳化共重合 4(装置の運転指針)(渡辺博正[ほか])
出版年月日等 1978.1-2
NDLC NG31
NDC 539
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで