サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

JAERI-M 4083~4116

日本原子力研究所 [編]

詳細情報

タイトル JAERI-M
著者 日本原子力研究所 [編]
著者標目 日本原子力研究所
出版地(国名コード) JP
出版地東海村 (茨城県那珂郡)
出版社日本原子力研究所
出版年 1970
大きさ、容量等 11冊 ; 30cm
注記 書名: 一部『JAERI-memo』とあり 欠号: 4085~4093, 4095, 4096, 4099, 4105, 4107, 4108, 4111, 4113, 4115
JP番号 77052045
巻次 4083~4116
部分タイトル 4083. JPDRの燃料管理計算(動力試験炉部開発室)
部分タイトル 4084. Design of Medium-beta Torus(JFT-2)(Nuclear Fusion Laboratory)
部分タイトル 4094. Application of Electrophoresis for Burnup Determination(Teiji Hayashi,Tadaharu Ito,Shiro Nakayama)
部分タイトル 4097. 高速炉用ステンレス鋼厚板(SUS32)のクリープ試験(昭和42~44年度共同研究報告書)(金属材料技術研究所構造強度研究室)
部分タイトル 4098. 大洗研究所の保健物理安全管理 1969年度(大洗研究所安全管理課)
部分タイトル 4106. 核分裂中性子による合金中のウラン濃度の測定(大野善久,岡本浩一,大友正一)
部分タイトル 4109. Pulsed Neutron Research in Japan(from 1965 to 1970)(Yoshihiko Kaneko,Kenji Sumita)
部分タイトル 4110. Naの2.85keVの共鳴散乱付近における群構造と群定数の問題点(JAERIセットを中心にして)(東稔達三,長谷川明)
部分タイトル 4112. 安全管理季報 no.11(昭和45年度第1四半期)(大洗研究所安全管理課)
部分タイトル 4114. JPDRインコアモニタの較正と照射特性(動力試験炉部)
部分タイトル 4116. GRAPH:NEUDADAシステムの実験データプロット用プログラム(中川庸雄,五十嵐信一)
出版年月日等 1970.7-8
NDLC NG31
NDC 539
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで