サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

航空宇宙技術研究所資料 : TM 124~142

航空宇宙技術研究所 [編]

詳細情報

タイトル 航空宇宙技術研究所資料 : TM
著者 航空宇宙技術研究所 [編]
著者標目 科学技術庁航空宇宙技術研究所
出版地(国名コード) JP
出版地調布
出版社航空宇宙技術研究所
出版年 1968
大きさ、容量等 16冊 ; 26cm
注記 欠: 126, 128, 129
JP番号 77051432
巻次 124~142
部分タイトル TM-124 吹出式超音速風胴の集合胴圧力制御について(外立政隆,近藤洋史,原亘利) TM-125 航技研1m×1m吹出式超音速風胴におけるハーフモデル試験について(石原久蔵[等]) TM-127 2024-T3アルミニウム合金の3-bay有孔補強平板の軸荷重による疲労特性(飯田宗四郎,猿本光明,斉藤信一郎) TM-130 リフトエンジンの自然吸込みについて(近藤博,大城章一郎) TM-131 遷音速タービン翼列二次元試験 3(近藤博[等]) TM-132 行列の最小固有値の一計算法(戸川隼人,戸川保子) TM-133 フィラメント・ワインディング円筒の強度特性に関する研究(竹中幸彦[等]) TM-134 AGARD標準模型HB-1,HB-2の超音速風胴試験(斉藤秀夫[等])
部分タイトル TM-135 歪ゲージの自己加熱による歪ドリフト(小川鉱一,遠藤修司) TM-136 NAL-16・31およびNAL-25・31二段ロケット結合部の曲げ剛性試験(中井暎一[等]) TM-137 ロケットの三次元の運動の方程式およびHITAC5020による軌道計算のためのプログラム(毛利浩) TM-138 片持板の振動解析に関する考察(塙武敏,越出慎一,林洋一) TM-139 薄板構造の疲れき裂伝ぱ実験(竹内和之,野原利雄,飯田宗四郎) TM-140 二次元スラットおよびスロッテッドフラップの実験的研究 2(犬丸矩夫,北村清美) TM-141 超音速二次元翼列予備実験風胴について(近藤博[等]) TM-142 二次元スラットおよびスロッテッドフラップの実験的研究 3(犬丸矩夫,高橋〓)
出版年月日等 1967.12-1968.7
NDLC NC111
NDC 538
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで