サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

INS-TL 101~120

東京大学原子核研究所 [編]

詳細情報

タイトル INS-TL
著者 東京大学原子核研究所 [編]
著者標目 東京大学原子核研究所
出版地(国名コード) JP
出版地Tanashi
出版社Institute for Nuclear Study University of Tokyo
出版年 1972
大きさ、容量等 20冊 ; 21×30cm
JP番号 77051304
巻次 101~120
部分タイトル 101 The E2 Core Polarization by the hg/2 Proton(M.Ishihara[etc.]) 102 Pulse Stretcher(吉村厚) 103 媒質境界の運動系における波動の振舞について 第6報 一次元モデルによる反射、屈折の実験(大塚昌雄) 104 媒質境界の運動系における波動の振舞について 第7報 特有帯論による波動の軌道追跡及び非相対論的方法による考察,その他(大塚昌雄) 105 PDP-9のInput/Output MonitorについてーCompiler(Fortran 4とのLinkとして)(大塚昌雄)
部分タイトル 106 Program #1のBlock DiagramとProgram #3の修正プログラムのListing(大塚昌雄) 107 核研FMアナライザー用PDP-9プログラム 1 FMMASZ,FMMAEZ,FMMACZ,FMANLZ,and FMMASQ(小亀淳) 108 核研FMアナライザー用PDP-9プログラム 2 QVSPAC QVCSPA(小亀淳) 109 核研FMアナライザー用PDP-9プログラム 3 CKSPAO(小亀淳) 110 アルファ線厚み計について(野中到,菅井勲) 111 インビーム用ゴニオメーターのコントロールシステム(草刈英栄[等]) 112 アルファ線厚み計について 第2報 (野中到,菅井勲)
部分タイトル 113 ビーム光学系の計算プログラムTRAMPのマニュアル(田辺徹美) 114 FOCALプログラムについて(PDP-9)(小俣和夫) 115 核研同位体分離器によるAgの分離及び濃縮度の測定(上田望[等]) 116 DPL-602ディジタルプロッターコントロールインターフェース(小俣和夫) 117 PDP-9 PHA no.1プログラム(1024 Channel)の改訂(伏見和郎,小俣和夫) 118 ガス状濃縮同位体の捕集(岩田克彦,千田勝久,金子粂太郎) 119 クロムの安定同位体の分離(千田勝久[等]) 120 On-Line Data Process(核研FMアナライザー)(小亀淳,小方寛)
出版年月日等 1968.9-1972.7
NDLC MC261
NDC 429.5
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで