サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

Research reports on information sciences series B:Operations research 21~30

[東京工業大学理学部情報科学科] [編]

詳細情報

タイトル Research reports on information sciences
著者 [東京工業大学理学部情報科学科] [編]
著者標目 東京工業大学
出版地(国名コード) JP
出版地Tokyo
出版社Department of Information Sciences, Tokyo Institute of Technology
出版年 1976
大きさ、容量等 10冊 ; 30cm
JP番号 77051071
巻次 series B:Operations research 21~30
部分タイトル 21 On a Selection of the Order of Autoregressive Model by AIC Method(Ritei Shibata) 22 Scale Transformations of Queueing Processes(Masao Mori) 23 On the Existence and Uniqueness of Solutions in Nonlinear Complementarity Theory(Nimrod Megiddo,Masakazu Kojima) 24 On the Existence of Some Limit Distributions in Queues with Stationary Loads(Masakiyo Miyazawa) 25 On the Upper Bound for Error Correcting and Detecting Codes of Minimum Distance d=2e+2(Masakazu Jimbo)
部分タイトル 26 On the Homotopic Approach to Systems of Equations with Separable Mappings(Masakazu Kojima) 27 Stochastic Order Relations among GI/G/1 Queues with a Common Traffic Intensity(Masakiyo Miyazawa) 28 Conservation Laws in Queueing Theory and Their Applications to the Finiteness of Moments(Masakiyo Miyazawa) 29 Studies on PL Aproximations of C1-Mappings in Fixed Point and Complementarity Theory(Masakazu Kojima) 30 A Comparison of Four Prediction Methods in Time Series(Naoki Inukai)
出版年月日等 1975.6-1976.5
NDLC M121
NDC 401
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで