サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

JAERI-M : 公開 8569~8588

日本原子力研究所

詳細情報

タイトル JAERI-M : 公開
著者標目 日本原子力研究所
出版地(国名コード) JP
出版地東海村 (茨城県)
出版社日本原子力研究所
出版年 1979
大きさ、容量等 10冊 ; 30cm
JP番号 77050768
巻次 8569~8588
部分タイトル 8569. Annual Report of the Osaka laboratory for radiation chemistry Japan Atomic Energy Research Institute no.12 April 1,1978-March 31,1979(Osaka laboratory for radiation Chemistry)
部分タイトル 8570. サブクール水中におけるクエンチング現象と熱伝達(斎藤伸三[ほか])
部分タイトル 8571. High pressure soxhlet type leachability testing device and leaching test of simulated high-level waste glass at high temperature(Muneaki Senoo[et al.])
部分タイトル 8572. 天然ゼオライト添加による高レベル廃液処理時のセミウムの揮発防止効果(妹尾宗明[ほか])
部分タイトル 8573. 容器入りガラス固化体の安全性試験 1 容器入り高レベル模疑ガラス固化体の熱伝導度測定(三田村久吉[ほか])
部分タイトル 8574. 高レベル廃棄物ガラス固化における金属製溶融炉内の遊離金属の生成(岡本雅道[ほか])
部分タイトル 8578. 環境中での 3 Hの挙動 1 低バックグラウンド液体シンチレーション計数装置の特性と海水中 3 H濃度の測定(天野光,笠井篤)
部分タイトル 8579. 多変数自己回帰モデルの適用によるハルデン炉の出力共鳴振動現象の解析(尾熊律雄)
部分タイトル 8586. 冷間加工および完全焼鈍被覆材の燃料破損挙動に及ぼす影響-NSRRによる特殊被覆材燃料実験結果 1(斎藤伸三[ほか])
部分タイトル 8588. ROSA-III RUN703の実験結果およびその解析(菊地治[ほか])
出版年月日等 1979.11-12
NDC 539
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで