サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ギター独奏100曲集 : フォーク&ポップス 楽しく弾こう

詳細情報

タイトル ギター独奏100曲集 : フォーク&ポップス 楽しく弾こう
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ドレミ楽譜出版社
出版年 1973
大きさ、容量等 191p ; 26cm
価格 750円 (税込)
JP番号 75081444
出版年月日等 1973
NDLC YM54
NDC 763.55
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ギター独奏100曲集
  • 目次
  • 神田川 6
  • ミカンが実る頃 10
  • ひとりぼっちの部屋 12
  • 星 14
  • 白いギター 16
  • 面影橋から 18
  • 君の誕生日 20
  • 若草の髪かざり 22
  • 戦争は終ったけれど 24
  • 赤い風船 26
  • 学生街の喫茶店 28
  • 近江の子守唄 30
  • ふるさとを見せて上げたい 32
  • 赤とんぼの唄 35
  • 旅の宿 38
  • 同級生 40
  • 風と落葉と旅びと 42
  • 春夏秋冬 44
  • さよならをするために 47
  • 芽ばえ 50
  • 遠い遠いあの野原 52
  • 通りゃんせ 54
  • 赤色エレジー 56
  • さなえちゃん 58
  • 瀬戸の花嫁 60
  • ひとりじゃないの 62
  • あの素晴しい愛をもう一度 64
  • 戦争を知らない子供たち 66
  • 風がはこぶもの 68
  • 知床旅情 70
  • 竹田の子守唄 72
  • どうにかなるさ 74
  • この広い野原いっぱい 76
  • 今日の日はさようなら 77
  • 友よ 78
  • 白い色は恋人の色 80
  • イムジン河のほとりで 82
  • 世界は二人のために 84
  • さすらい人の子守唄 86
  • 白いサンゴ礁 88
  • 走れコータロー 90
  • 希望 92
  • 手紙 94
  • 浜でギターを弾いてたら 96
  • 真夜中のギター 98
  • 若草物語 100
  • 若者たち 102
  • 風 103
  • 愛する人に歌わせないで 104
  • 小さな日記 105
  • 秋でもないのに 106
  • フランシーヌの場合 107
  • 誰もいない海 108
  • 恋したら 110
  • 夜霧のしのび逢い 112
  • 枯葉 115
  • モア 118
  • 日曜はダメよ 121
  • ブーベの恋人 124
  • 思い出のサンフランシスコ 126
  • 峠の我が家 129
  • 七つの水仙 130
  • マイマイマイ 132
  • ドミニク 135
  • 花はどこへ行った 138
  • 漕げよマイケル 140
  • 500マイル 142
  • グリーンスリーブス 143
  • 真珠採り 144
  • 聖者の行進 146
  • クフワフワイ 148
  • 九百マイル 150
  • ワイルドウッドフラワー 152
  • ロングロングアゴー 153
  • シュリトリンド 154
  • ます 155
  • 乙女の祈り 156
  • エリーゼの為に 158
  • ハバネラ 160
  • スケーターワルツ 162
  • ロマンス 164
  • 野ばら 166
  • ホームスイートホーム 167
  • 夢 168
  • セレナーデ 170
  • ラパロマ 172
  • 月光 174
  • 子守歌 175
  • マリアルイザ 176
  • ガボット 178
  • メヌエット 179
  • ダニューブ河の漣 180
  • アルハンブラの想い出 186
  • 二つのギター 190

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで