サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本城郭史論叢

鳥羽正雄博士古稀記念論文集編纂委員会 編

詳細情報

タイトル 日本城郭史論叢
著者 鳥羽正雄博士古稀記念論文集編纂委員会 編
著者標目 鳥羽, 正雄, 1899-1979
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社雄山閣出版
出版年 1969
大きさ、容量等 384p 図版 ; 22cm
価格 2800円 (税込)
JP番号 75048899
部分タイトル 神籠石所感(大場磐雄) 対唐防備城郭の遺蹟(有馬成甫) 小矢部城跡(赤星直忠) 益田七尾城(矢富熊一郎) 庁南城を求めて(鴇田恵吉) 曽根城の研究(伊藤茂) 東京都深大寺城跡発掘調査の結果と若干の考察(青木一美) 里見北条両氏の抗争に就て(千葉燿胤) 上総大多喜根古屋城(渡辺包夫) 野辺沢城(霧山城)(三宅勝二) 勝沼城と辛垣城(小田原静) 二つの佐倉城(篠丸頼彦) 中世末過渡期の築城松倉城(森本一雄) 安土城と大阪城(大類伸) 真説石垣山城の古瓦から見た研究(久保田正男) 大和高取城(海津栄太郎) 田辺城と城下町の変遷(水島大二) 江戸城修築石材産地調査(田端宝作) 小田原城天守閣の変遷と天守模型について(中野敬次郎) 阿波徳島城三層閣論(根津袈津之) 一城別郭(山崎一) 『馬出』の研究(中山光久) 佐渡ケ島における中世城館址(山本仁) 幕藩体制期における大名家格制(加藤隆) 水原城(渡辺一三) 小田原城と石垣山一夜城(桜井成広) 何故城が好きか(伊礼正雄) 城と私(鳥羽正雄) 鳥羽正雄先生略年譜,城郭史関係著作目録
出版年月日等 1969
件名(キーワード)
NDLC KA372
NDC 521
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで