サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

現代デザイン理論のエッセンス : 歴史的展望と今日の課題

勝見, 勝, 1909-1983

詳細情報

タイトル 現代デザイン理論のエッセンス : 歴史的展望と今日の課題
著者標目 勝見, 勝, 1909-1983
シリーズ名 ぺりかん・エッセンス・シリーズ
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社ぺりかん社
出版年 1971
大きさ、容量等 384, 4p 図 ; 21cm
注記 監修者: 勝見勝
価格 1000円 (税込)
JP番号 75047506
部分タイトル ラスキンとモリスーアートアンドクラフト運動(前田泰次) ムテジウスードイツ工作連盟(阿部公正) ル・コルビュジェとオザンファンーエスプリ・ヌーヴォ(吉坂隆正) モンドリアンーデ・スタイル(信定宏郎) グロピウスーバウハウス(勝見勝) モホリ・ナギとケペシュー視覚言語(高橋正人) ヤン・チヒョルトーニュー・タイポグラフィ(原弘) グリノーとゲデスーアメリカの工業デザイン(出原栄一) マックス・ビルー外界環境形成(向井周太郎) パウルソンとリードー二〇世紀のグッド・デザイン運動(鈴木正明) アンリ・ヴァン・ド・ヴェルドーアール・ヌーヴォー(大沢寛三) 社会主義国のデザイン理論(松谷彊) エルゴノミクス(中尾喜保) モデュール(池辺陽) 色彩調和論(塚田敢) 情報理論(川野洋)
増補版
出版年月日等 1971
件名(キーワード) デザイン
NDLC KC521
NDC 757.2
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで